2021.04.20

私のこと好きなのかな?思わせぶりなことをする男性心理とは?

「私のこと好きなのかな?」と思わせときながら本当は何も思われていなかったなどのように思わせぶりなことをしてくる男性っていませんか?

「好きじゃないならなんで関わってくるの?」「どうして二人っきりになりたがるの?」などのように女性は感じてしまいますよね。

そこで今回は、思わせぶりなことをする男性心理について紹介します。
男性は単純に「モテたい」という気持ちを何歳になっても持っています。例えば男性がスポーツを始めるとき「これしたらモテるかも!」という気持ちがあったり車を買うときに「この車ならモテそう!」という気持ちがあったりすると言われています。

いつでもどこでもモテたいと思うのが男性です。そのため、モテたい願望を満たしたいからこそ思わせぶりな行動をするのです。

自分が思わせぶりなことをして、女性に注目されたら気持ちがいいと思っているのでしょう。好きじゃない相手にも簡単に優しくすることができるのです。
思わせぶりなことをしてくる男性の中には、相手が自分のことをどう思っているのかを知りたいと感じている人もいます。

自分に自信がないために、まずは思わせぶりなことをして相手の反応を見ているのです。相手が自分に興味を持ってくれていると感じたらアタックするでしょう。

しかし、いまいち反応が悪いと思ったらそこで諦めるのです。そのため、女性からすると「思わせぶりなだけ?」と感じてしまうのですね。このタイプの男性はちょっとネガティブなところがあるのでしょう。
思わせぶりなことをしてみて、相手の反応をチェックし、その相手がまんざらでもないと感じることができたら、あわよくばを狙っているという男性がいます。

「今日だけの関係でいい」「今だけ自分に惚れてくれたらいい」という気持ちから、その場だけ思わせぶりな態度をとっているのでしょう。

もし相手が全く自分になびいてくれないというのが分かったら、早々と思わせぶりな態度を取らなくなるので、とても分かりやすい男性とも言えるでしょう。
特別恋愛感情があるわけではないものの、なんとなくあなたのことが可愛くて見ているといじめたくなるから思わせぶりなことをしているという男性もいます。

あなたのことを嫌いなわけではありません。妹のようで可愛いと思っていたり、いじりがいがあって可愛いと思っていたりするのでしょう。

ただ、それが恋愛に発展するかは分かりません。可愛がってくれるけど、実際は違う人と付き合っているなんてこともありますよね。
思わせぶりなことをしてくる男性の中には、ただ遊びたいという感情しか持っていない人もいます。そういう男性には注意しなければならないので思わせぶりと思ったら距離をとるのも大事ですね。
(ハウコレ編集部)

関連キーワード

関連記事