2021.04.22

なかなか踏み出せない!【告白する勇気】の出し方って?

好きな人に告白したいのにできないとき、「やっぱり告白するのやめよう…」と思いますか?好きな気持ちが高まって「勇気がないけど告白したい…」と思うのではないでしょうか。

告白したいと思っているということは、あと一歩ですよね。あと一歩何かあれば告白することができ、その恋愛に自分が納得できる結果を得ることができるでしょう。

そこで今回は、好きな人に告白したいけどできないときの勇気の出し方について紹介します。
告白したいのに勇気が出ないときというのは「この告白で全てが終わるかもしれない…」「振られたらもう好きな気持ちも消さないといけない…」と思ってしまうからではないでしょうか。

全てが終わる気持ちを持っていると、告白しようにも全くできない状況になってしまいますね。なぜなら、勇気を持つよりも不安が大きくなるだけになるからです。

告白して全てが終わることはありません。またチャンスが巡ってくることもあれば、振られても好きでいることもできるのです。全て終わらないので安心してくださいね。
好きな人に告白しないまま終わってしまう恋ってありますよね。これは、自分が言わなかったから始まらなかったに過ぎません。

相手からきてくれたらいいのにと思うでしょうが、そんなに都合よく恋愛って進まないですよね。そのため、自分から告白することが大事です。

告白しないと何も始まらないと思ったら「今がチャンスなのでは?」「今言わなければいけないのでは?」という気持ちになって少し背中を押されると思いませんか?
告白するということは、当然両想いになりたいし相手の彼女になりたいとも思いますよね。告白するのだから結果が良いに越したことはありません。

しかし、結果を気にしていると「振られるかもしれない」「振られるのが怖い」と思いすぎてしまうため、結局のところ告白する勇気を持てないままになるのです。

この際、結果なんて気にせずに進んでみませんか?そのほうが告白する勇気を持つことができますよ!
告白するときに勇気が持てないのは緊張してしまうからというのもあるでしょう。告白は緊張するものです。冷静な気持ちで告白できる人のほうが少ないでしょう。

ただ、緊張したとしてもその時だけです。自分の気持ちを伝えて、相手の気持ちを聞くときだけ緊張しますが、それ以外は緊張が溶けるので大丈夫ですよ。

緊張しすぎたときは「今だけ」「すぐに楽になる」と思ってくださいね。そのほうがより気楽な気持ちを保てるようになるでしょう。
告白って恥ずかしさもあれば、振られる怖さもあるためどうしても勇気が出ないこともありますよね。ただ、告白する人ってとてもかっこいいものです。告白した結果すっきりすることも多いので勇気を持って頑張ってくださいね!
(みいな/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事