2021.04.30

ここが分かれ目!男性が女友達にするけど「本命にはしない」行動は?

普段から女性との付き合いが多い男性は、決して女慣れしているわけではなくても女性に対してフランクな態度をとりがちです。

そのため、そんな男性を好きになると「私は単なる親しい女友達なの?それとも彼女になれる望みがあるの?」と不安になってしまうかもしれません。

女慣れしていて本心がつかみにくい男性の心を判断するためには、男性の行動を見て「女友達にはするけど、本命にはしないと言われている行動をしているかどうか」で判断する必要があります。どのような行動が女友達相手と本命相手で違ってくるのか、考えてみましょう。
小学生男子が好きな女の子をからかいすぎて泣かせてしまうというケースは珍しくありませんが、実は男性は成人してからも好きな人のことをからかうことで自分の好意をアピールする人が少なくありません。

しかしながら、からかわれたからといって必ずしも脈ありというわけではないので注意しましょう。男性は、女友達でも平気でからかってコミュニケーションを取るので要注意です。ただし、女友達相手と本命相手では悪口の有無が違ってきます。

たとえば女友達には「最近よく食べる? 太ってブタみたいだね!」と言う男性でも、本命相手には「最近よく食べる? なんか少し丸くない?」とマイルドな言い方をします。からかいの中に悪口が含まれているかどうか、悪意があるかどうかで判断すると良いでしょう。
普段から下ネタが多く、飲み会などではいつも下ネタを言っている男性もあなたの周りにいるのではないでしょうか。

しかし、そういう下ネタが大好きな男性であっても、本命相手に対しては大胆な下ネタは言いません。また、大胆な下ネタを言わないだけではなく、その人へのセクハラと取られるような下ネタを避けて、一般的な下ネタに留めることもあるでしょう。

男性のそうした言葉遣いから見抜いて、女友達なのか本命なのかを察することも可能です。
お金に関する冗談も、女友達と本命相手では大きく異なります。女友達の場合、親しくなると男友達と同じように扱う人も多いため「缶ジュース奢ってよ!」とフランクにお願いしてくれるでしょう。

しかし、本命に対しては冗談であってもそうした発言はしません。缶ジュースやちょっとしたお菓子のように安いものであっても、本命の女性に奢ってほしいと言うことはしないでしょう。

何歳になっても金銭的な冗談はタブーだと感じる人は少なくないので、どんな男性であっても本命相手に対しては慎重になるのです。
彼の口がうまくて交友関係が広いタイプだと、自分に好意を持ってくれているのか、それともその他大勢の友達の一人でしかないのかわからずに混乱してしまうこともあるでしょう。

ですが、どんな男性であっても「本命」と「その他大勢」に対する態度は少なからず違いが出るものです。

男性は隠しているつもりでもよく観察すれば分かりやすいものですので、彼の本心が気になる人はさりげない普段の言動から見極めてみてはいかがでしょうか。

(土井春香/ライター)
(ハウコレ編集部)

関連記事