2021.05.01

言っちゃダメ!【独身女性を不機嫌にさせる】結婚報告って?

プロポーズされて結婚することが決まって、幸せの絶頂にいるという女性もいますよね。今まで一緒に婚活を頑張ってきた友達に、早く報告したいと気が急いているという女性もいるのではないでしょうか。

みんなに祝福してもらえて幸せな結婚報告をしたいと思っている女性は、少し落ち着いてください。言い方を間違えると独身女性の怒りを買ってしまうことになります。そこで、独身女性を不機嫌にさせる結婚報告について紹介します。近々、友達に結婚報告をする予定だという女性は、要チェックですよ。
結婚が決まって友達に伝えた途端、上から目線で物事を語るようになるのはやめましょう。よくあるのが、同じように婚活を頑張ってきていた友達に急に上から目線になることです。結婚するから自分の方が上だと言わんばかりの発言は、友達に嫌な思いをさせます。

「結婚しても友達だからね」といったような、結婚していない友達を見下すような発言をしていると、友達から縁を切られてしまいます。結婚することでテンションが上がって、無意識のうちに上から目線になる場合もあるので気を付けましょう。
結婚報告をした際に、「独身で辛かった」などと言った発言は、独身女性を傷つけます。特に一緒に婚活をしていた女性に対しては絶対に言わない方がいいでしょう。その友達は、今現在独身が確定しているので、失礼な発言になります。

実際に独身ということで辛い思いをしたこともあるでしょう。結婚が決まってやっとその辛さから逃れられると安心してつい言ってしまいたくなります。しかし、言う相手は選ばないと友達を無くしてしまいますよ。
結婚することが女性にとっての幸せだと感じている女性は、結婚が全てだと思っている人がいます。しかし、結婚だけが全てじゃないと考えている独身女性にとって、「女性の喜びは結婚すること」だと言われると不愉快な気持ちになります。

やりたい夢のために結婚しないことを決めた人や家庭の事情で結婚しない人など理由は様々です。結婚することが幸せだと思っている人はそれでいいですが、女性の喜びという大きなくくりでの発言はやめましょう。
婚活している女性の中には、何歳までには結婚したいという理想を掲げている人が多いです。20代後半で結婚した女性の多くは、30歳になるまでに結婚できてよかったといった発言をしますが、この発言は危険です。

友達の中に 30歳オーバーだけど独身の女性がいるならば、ケンカを売っているように聞こえてしまいます。あくまで自分の仲だけのルールだったとしても、言われた方はいい気がしません。周りの年齢も配慮して発言しましょう。
友達に結婚報告をするときは、相手に不愉快な思いをさせないようにしましょう。
そうすることで、祝福する方もされる方もお互いに気持ちよく過ごすことができます。
(ハウコレ編集部)

関連記事