2021.05.02

恋のきっかけづくり!男性が女友達に【ドキドキして惚れた】瞬間って?

 
普通の女友達だと考えていたのに、いつの間にか好きになってしまっていたという方も、多いのではないでしょうか。友達だということを思われてしまっているからこそ、恋愛関係に発展させることは無理だという方も多くいます。
 
友達から恋愛関係に発展するのは無理だという方もいますが、諦めるにはまだ早いです。友達だとしても、恋のキッカケは作れます。今回は、男性が女友達にドキドキして惚れた瞬間について、ご紹介していきます。
 
男性は、基本的に視覚で恋をする生き物だと言われているので、今まで見ていた女友達の雰囲気が変わってしまうと、「あれ?」「良い女だったんだ」というように、惚れてしまっているという方も多いようです。
 
普段はカジュアルな服装をしていて、男性もフランクに接することができるのに、女性らしくて、大人に見えるファッションをされてしまうと、あっという間に気になってしまうようです。
 
髪を結んでいる女性が髪をおろした髪型にするだけでも、女性らしいという意見があり、ドキドキしてしまうのでしょう。イメチェンをするだけで、男心をくすぐることが出来るので、彼の好みを聞いておいて、寄せたイメチェンにするのもありかもしれません。
 
普段からボディラインの隠れるような服装をしているという方も、多いのではないでしょうか。普段から男性にボディラインを見せていないのであれば、見えるような服装にしていると、ドキドキしてしまうという方も多くいます。 
 
華奢さが分かるようなピッタリとしたワンピース姿や、柔らかさが分かるようなふんわりしたアイテムを身につけていると、よりドキドキしてしまうようです。
 
女性らしいボディラインの見える服装をしていると、女友達でもドキドキしてしまうという男性は多くいます。くびれ感を強調しているような服装も、ありかもしれません。首や手首、足首の細い部分を出すようなファッションも良いようです。
 
男性は女性のことを守りたいと考えている方が多いので、弱った姿を見てしまうと、「守ってあげなきゃ」という保護欲が刺激されます。いつもは笑顔で明るい女性が陰で泣いている所を見てしまうと、一気に好きになってしまうという方も多いようです。
 
普段は見せることのない表情だからこそ、ドキドキしてしまったり、この表情は自分だけのものだという独占欲も刺激されるので、異性として意識するようになるのでしょう。
 
困ってしまっていたときに、「大丈夫?」「手伝う」と言ってくれた女性のことを、好きになるという男性も多くいます。困っているときは、ささいなことでもありがたみを感じるので、惚れやすいようです。
 
気になっている男友達がいるのであれば、彼が困ってしまっているときや、落ち込んでしまっているときなど、優しい対応をしていると、性格の良さに惚れてしまう男性も少なくありません。
 
友達だと思われているから、彼女にはなれないと考えている方もいますが、そうではありません。彼をドキドキさせるような言動を意識してみましょう。
(ハウコレ編集部)

関連記事