2021.05.05

落ち着いていて頼りになるからこそ!【年上彼氏】に気を付けるべきこと4つ

落ち着いていて余裕があって頼りになる、そんなイメージのある年上彼氏。一般的に女性の方が男性よりも精神年齢が高いと言われていますから、年上彼氏の方が同じような感覚で付き合うことができるかもしれません。

そんな年上彼氏の攻略法は知っていますか?年上彼氏と上手に付き合うことができるポイントをお教えします!
彼氏と彼女という親しい間柄だとしても、彼が年上であるということを忘れてはいけません。人生経験があなたよりも豊富であることを頭の片隅に入れておきましょう。

親しい仲だとつい年上だと言うことを忘れてしまって、上から目線な発言などをしてしまうこともあります。あくまでも彼が年上だと言うことを忘れずに、上から目線な発言はしないように気をつけましょう。
年上彼氏の良いところは何といっても頼りがいのあるところです。
年上だというだけで安心感があり余裕があるといったイメージもあります。年下彼氏や同い年の彼氏よりも年上彼氏は甘えやすいのではないでしょうか。

年下彼女として甘える時はとことん甘えましょう。甘えてくる年下の彼女をかわいいと思わない彼氏はいません。甘えられるときはとことん甘えた方が良いでしょう。
年上であれば自分よりも経験が豊富であることが多いですよね。悩んでいることや解決策が見つからない時、彼を頼ってみてください。彼氏としてももちろんそうですが、人生の先輩としてアドバイスしてくれることもあるでしょう。

また、男性は彼女から頼られることを嬉しく思うようです。1人で悩まないで彼を頼りにしましょう。きっと良い解決策を見つけてくれるはずです。
年上であると言う事は自分よりも歳をとっていると言うことです。悪く言えば老けているとも言いますが、そんな年上であるが故に自分よりも老いていることをからかったりしてはいけません。

例えば白髪やシワ加齢臭など歳をとれば必ず現れる現象です。
本人も気にしているであろうことを、彼女から言われれば傷つきます。
年上彼氏と付き合うなら、年上であることをからかってはいけません。
いかがでしたか?年上彼氏の良いところはたくさんありますが、気をつけなければならないことももちろんあります。年上彼氏を攻略するには、年上であるが故に気をつけなければならないことがあるのです。

ポイントをしっかり抑えて、素敵な年上彼氏と仲良く付き合うことができると良いですね。
(ハウコレ編集部)

関連記事