2021.05.08

視線が絡む♡よく目が合う男性が【脈アリ】かどうか判断する基準4つとは?

好きな人の姿を目で追っていると、視線が合うようになってきたという女性もいるでしょう。よく目が合うようになったから、もしかしたら脈ありなのかもしれないと期待しているという女性もいますよね。

なぜだかよく目が合うのは、理由があることが多いです。あなたに好意を抱いている男性もいるかもしれません。そこで、よく目が合う男性が脈ありかどうか判断する基準について紹介します。

最近男性と目が合うことが多いという女性は、必見ですよ。
目が合った直後に視線をそらしてくる男性は、脈ありの可能性が高いです。

特に、目が合ったことに気付いた彼が、恥ずかしそうな顔や驚いた顔をしている場合、意識的にあなたのことを見ていたということです。

好きな人のことはつい目で追ってしまうもの。今何をしているのかなと思って見ていた時に、あなたと急に視線が合うと彼もびっくりしてしまいます。見ていたのがバレたかもしれないという恥ずかしさから、急に顔をそらしてしまうのです。
離れた場所にいるのに目が合う場合も、脈ありの可能性が高いです。

離れた場所にいる人を頻繁に見ることは通常ではあまりありません。そのため、離れた場所にいる人からの視線を感じる場合、あなたに興味を持っている可能性が高くなります。

一度や二度であれば、偶然お互いの視線が合っただけということもありますが、頻繁に目が合うようであれば彼は確実にあなたのことを見ています。彼のことが気になる場合、あなたからアプローチをかけても成功するでしょう。
目があった時に微笑んでくれる男性は、脈ありの場合と脈なしの場合があります。女性慣れしていて人懐っこい男性の場合、目があった時に自然とほほ笑むということもあります。偶然目が合っているだけで、何の感情もない場合が多いです。

しかし、女性慣れしていない男性が微笑んでくれる場合、脈ありと言えるでしょう。目が合ったことで嬉しくなり、思わず微笑んでしまった可能性が高いためです。

男性は好きな人に対しては好意的な表情をするものです。あなたと目が合った喜びを隠しきれなかったとうこともありますよ。
目が合った後で話しかけてくる場合、あなたに対して好意を抱いている可能性が高いです 話しかけるきかっけを探すために、あなたのことを見ていた可能背があります。目が合ったことで、勇気を出して話しかけているのです。

好きな人に話しかけて、わざわざ愚痴やいらないことを言う男性はいません。そのため、話す内容がポジティブな内容の場合、脈あり度合がぐんと上がります。そのままの流れでデートに誘われることもあるでしょう。
目が合うのはお互いに相手のことを意識しているからです。彼が見ているときもあれば、あなたが見ているときもあるのです。

彼のことが気になるようであれば、自分から話しかけてみると距離が縮まりますよ。

(ハウコレ編集部)

関連記事