2021.05.09

あなたもできる!【いい恋愛】をしている人の特徴って?

いい恋愛をしている人は、恋愛で心を振り回されることがなく、落ち着いた雰囲気を持っており、恋人のことを信じているというイメージがありませんか?

また、いい恋愛をしているからこそ輝いて見えたり、羨ましいなと思う一面が増えたりすることもあるでしょう。

今回は、いい恋愛をしている人の特徴について紹介します。自分もいい恋愛を掴めるようになりましょう。
いい恋愛をしている人は、相手も自分も穏やかな気持ちを持って恋愛をすることができています。そのため、恋愛相手との間で揉め事がありません。結果、穏やかな気持ちを持ち続けることができるのです。

揉めてばかりの恋愛をしている人や、不安になってばかりの恋愛をしている人と比べると、顔つきが全く違うでしょう。落ち着いていて笑顔が浮かんでいるはずです。

顔を見るだけで「とてもいい恋愛をしているんだな...」というのが分かるタイプでもありますね。
いい恋愛をしていない人に限って「あの子は彼氏と幸せそうなのに...」「あの子みたいな恋愛がしたい...」などのように人と自分を比べてしまう傾向にあります。

しかし、いい恋愛をしている人は人と自分を比べません。自分の恋愛が一番素敵な恋愛だと思っており、今している恋愛に多くの幸せを見出すこともできています。

自分の恋愛のことをしっかりと受け止め、ちゃんと見ることができているからこそ、人と比べずにいられるのかもしれません。また、比べる気持ちがないから、心穏やかな状態も保てるのです。
いい恋愛をしている人は、女性だけで集まったときにも、相手の愚痴を言うことがありません。いい恋愛をしていない人に限って相手の愚痴が多くなり、誰かに愚痴らないと自分の気持ちが保てなくなるのでしょう。

相手の愚痴を言っている人の話を聞いて「いい恋愛をしているな...」と思う人はいません。愚痴を言わずに相手に感謝している人のほうがいい恋愛をしているように見えるでしょう。

きっと愚痴がないのは感謝の気持ちが強いこと、相手を思いやる気持ちが強いことの証明でもありますね。
いい恋愛をしている人ほど、恋人との信頼関係が強くもなっています。恋人にも自分にもある程度の自由があり、お互いに干渉していません。しかし、信頼しているため心配もないのです。

信頼関係が強い相手と付き合っているだけで幸せなことなので、そういう人からは幸せなオーラも出ていることでしょう。

いい恋愛をしている人が持つ恋人との信頼関係は周りが羨ましいと思うものでもありますよ。
いい恋愛をしたいと思うのなら、自分がいい恋愛ができるようなふさわしい人物になることも大事です。自分の心を成長させることができたら、きっといい人が現れて素敵な恋愛ができるようになるでしょう。

(みいな/ライター)
(ハウコレ編集部)

関連記事