2021.05.07

言い訳に他人を使うな!浮気男の【許しちゃいけない言い訳】4つ

浮気男の言い訳って信じられないものが多いですよね。
そこで今回は、浮気男の許しちゃいけない言い訳を4つ紹介します。
他人を言い訳に使うなど、最低な言い訳がズラリです。
浮気男が使いがちな言い訳として「構ってくれないから寂しくて…」というのがあります。
彼女のせいにすることで、責任転換しようとする言い訳ですね。
浮気された側としては、まさか自分のせいにされるとは思わず、はらわたが煮えくり返る思いでしょう。
「お前はかまってちゃんか!」と思わず突っ込みたくなってしまいますね。
「しつこくて誘いを断れなかった」というのもよく耳にしますね。
浮気相手のせいにすることで、自分は悪くないと主張しているのです。
「その誘いに乗ったのは誰よ!」と突っ込みたくなるような言い訳に、浮気相手すら気の毒に感じてしまいます。
被害者ぶったとしても、決して許すべきではありません!
男は浮気するのが当たり前!と地でいくタイプですね。
誰のせいにするかと思ったら、まさかの「男」という性別のせいにしているのです。
こんな言い訳をされたら、呆れてものも言えませんよね。
思わず「はぁ?」と突っ込みたくなる言い訳といったらコレ!
「ノリでそうなっただけだから」
ノリで浮気するような男は一切信用できないので、もちろん許すわけにはいきません。
すべてノリだと言えば許されると思っていたことも、正直痛々しくて見てられません。
しかし、現実に浮気をノリのせいにする男性もいるのが怖いところです。

浮気男の許しちゃいけない言い訳は楽しめましたか?
正直なところ「それじゃ仕方ないね」なんて納得する女性はいないと信じています…。

(ハウコレ編集部)

関連記事