2021.05.09

どうして...?男性が「付き合ってるか分からない状態」を作る理由とは?

最近いい感じの男性がいて、自分も好きになっているものの男性が何も言ってこない、付き合っているか分からない状態になっているということがありませんか?

なんとなく恋愛は男性のほうが行動的になってほしいものなので、付き合うなら告白されたいと思う女性は多いでしょう。

そこで、なぜ男性が付き合っているか分からない状態を作ってしまうのかについて紹介します。
今の時点でまだあなたのことを好きかどうか分からないため、はっきりさせない男性もいます。もっとあなたのことを見たい、本当に好きになれるのか確かめたいと思っているのでしょう。

時間をかけて相手を見たいと感じているタイプだったり、過去に失敗しているからこそ慎重になっているタイプだったりもしますよ。

好きか分からないために次の行動が今は起こせていないだけです。ただ、好意はあるため付き合っているか分からない状態になっているのでしょう。
例えば、別れたいと思っている彼女とまだ別れられていない、バツイチ子持ちであなたに負い目を感じてしまうなどのように何かがあって付き合っているか分からない状態を作る男性もいます。

この場合は、何も負い目がないならすぐにでも付き合いたいと思っている可能性がありますね。しかし、自分の今の状況がそれを許せていないのです。

ただ、あなたと離れることも考えられないためデートに誘ったり好意を見せたりはしているのでしょう。
一人が寂しくて遊びたいからあなたに絡んでいる、あなたがサバサバしていて遊ぶのに負担がない相手と思うから一緒にいるという男性もいます。

このタイプは色んな女性をキープしているため、連絡がつかないことがあったり、急に誘われたりと自分勝手なことをする可能性もありますよ。

遊びたいだけと思っている男性とは、今後は発展することがないでしょう。ずっと付き合っているか分からない状態のままを継続されてしまいます。
恋人ができるのは嬉しいことでもありますが、ある意味で自由がなくなることでもあります。その自由を奪われるのが嫌なため、曖昧な関係を続ける男性もいますよ。

例えば、自由に飲みに行きたいけど恋人がいたら注意される飲み会もありますね。しかし、曖昧な関係なら相手は何も言えないため自由さを奪われることがありません。

結果的に好き勝手したいから付き合っているか分からない状態にし、自分の自由を守りたいのでしょう。
付き合っているか分からない状況を作る男性は、きっと女性の周りから不評です。はっきりさせない男性に対していいイメージを持つ人はいないでしょう。自分自身の男性を見る目を養って良い恋愛をしてくださいね!

(みいな/ライター)
(ハウコレ編集部)

関連記事