2021.05.12

これであなたもラブラブに!【長続きするカップル】の特徴4選!

長続きするカップルは、付き合ってからずっとラブラブ。付き合って数ヶ月目くらいで、すでに家族のような繋がりが見える場合もありますよね。

今回はそんな長続きするカップルの特徴・共通点を4個ご紹介します。
見ているだけで幸せそうなカップルの、その秘訣を見て行きましょう。
秘密を共有すると、実は心理的に凄く密接になれるんです。親近感を抱きやすくなります。

他の人には全く分からないけどふたりだけで笑えるジョークだったり、他の人には言えない秘密だったり。これらは出会ってすぐにできる・つくるものではなく、色々な所に遊びに行き、たくさんの会話をする中で生まれます。
長続きするカップルは、お互いに相手のことをよく観察しています。相手の表情が少し曇るだけで、今日は嫌なことがあったと悟り、相手が喜ぶような工夫をしていることも。

長続きすると、相手が食べたいものも当てられるようになっているのだとか。一緒に過ごす中で、思考回路がお互い似てくるんです。
長続きするカップルは、お互いにお互いを大事にしています。もちろん相手だけではなく、自分自身にも優しいのが特徴です。

「尽くしてばかり」「尽くされてばかり」だと、いずれ相手との「尽くし」「尽くされ」のバランスが崩れたときに崩壊します。

「どうして尽くしてるのに相手は返しててくれないんだ」と、徐々に相手を嫌いになることも。心理学的用語でいうと、返報性の原理といいます。自分が相手に勝手に与えてばっかりいるのもダメですし、与えられてばかりもダメです。自分を、相手を大切に。
好きなことや趣味は被っていなくても良いですが、嫌なことが被っていないと別れの原因になります。

相手の趣味と自分の趣味が違っていても、相手の趣味に対して「無関心」だったらストレスは感じませんよね。しかし相手の趣味が自分の嫌いなことだったら強いストレスに。

また別の視点から見てみましょう。共通の明確な「敵」があると、仲が縮まる話もあるようです。少し嫌な話かも知れませんが、嫌いなことが似ているとふたりの仲が縮まりやすくなります。
長続きするカップルになるには、今回紹介してきたようなことができる運命の相手が必要不可欠です。運命の相手を見つけるのは大変かも知れませんが、自分自身がビビッとくる相手を妥協せず探しましょう。

長続きするにはコツが必要ですが、相手のことも自分のことも大切にできる運命の相手が見つかると良いですね。

(ハウコレ編集部)

関連記事