2021.05.15

俺、本気だからね!男性が【彼女候補】にだけ見せる言動4つ

 
男性から好意をアピールされたとしても、「遊び相手かも」「本当に本気なのかな」と不安を感じてしまうこともあるのではないでしょうか。男性は遊び相手に対しての態度と、本命の相手に対する態度では、ガラッと変わってしまいます。
 
男性が本気で付き合いたいと考えている女性には、どういう態度をとっているのでしょうか。今回は、男性が彼女候補にだけ見せる言動について、ご紹介していきます。意外と知らないことがあるので、ご参考にしてみてください。
 
男性が過去の栄光に関する話や、武勇伝などの「俺はすごい」というアピールをついついしてしまうのは、好きだからということも、あるようです。遊びの相手には、自分の評価を上げる必要もないので、そこまで言いません。 
 
本命の女性に関しては、「すごい」という評価が欲しいので、自分のいい所を自慢してしまうようです。仕事の成功した話や、自分のことをすごいということを、アピールするのは、好きな女性に「かっこいい」と思われたいからです。
 
女性にしてしまうと、ウザがられるということを分かってはいるけど、どうしてもしてしまうのでしょう。本命の女性にかまってほしいという気持ちから、「俺はこんなことできる」「優しい部分がある」などと、必死になってアピールしてしまうようです。 
 
彼女にしたいという女性とは、頑張ってデートをしたいと考えるのが、男性として普通なのではないでしょうか。遊び相手とのデートは、「今ちょっと忙しい」などと言って逃げることもありますが、本命の場合は逃げません。
 
本気で狙っている女性の場合には、デートをどうしてもしたいと考えているので、全力で予定を合わせるように調整します。どうでもいい相手や、本気ではない相手になってくると、曖昧にすることがよくあるようです。
 
彼をデートに誘ったとき、彼が自分の予定や、デートの約束の日に、どこまで真剣になって合わせてくれるのかで、彼の気持ちをチェックすることもできます。彼が本気なほど努力してくれるので、様子を見ておきましょう。
 
男性が聞いてもないのに、「自分は相手のことを好きになったら一途」だというアピールをしてくる方も、いるのではないでしょうか。聞いてもないのに、自分のことを一途だとアピールするのは、本命の女性にだけのようです。
 
もし付き合うことができると、他の女性と遊ぶなんてありえないということを、アピールしつつ、「付き合うと幸せにしてあげる」ということを伝えて、遠回しにアピールしているようです。
 
男性の本気を知りたいのであれば、男性が自分にどれだけ時間をかけるべきなのかということを、見るべきでしょう。
 
遊び相手には時間をかけないというのが、男性の普通の考え方なので、本気で好きな女性には、満足してくれるように時間をかけるようです。
彼女にしたいと考えている女性には、「いい男」だということをアピールして、自分よりも女性のことを優先しています。彼が本気だというアピールを見逃さないようにしましょう。
 
(ハウコレ編集部)

関連記事