2021.05.16

男性に聞いてみた!女性がマスクを外したときに思わずぎょっとした瞬間って?

 
今の時代はマスクで生活することが当たり前になっているので、マスクをつけることが生活の一部となってきている一方では、常にマスクをしているという状況なので、女性としては嬉しい反面、長時間マスクだからこそ起きてしまう苦労もあります。
 
マスクの下側は見えないからといって、油断してしまっている方も、多いのではないでしょうか。今回は、女性がマスクを外したときに思わずぎょっとした瞬間について、ご紹介していきます。マスクを外す瞬間は見られていることを意識していましょう。
 
マスクの下はランチをするときなどしか見られる事も無いため、面倒くさいという理由で、マスクの下はメイクをしてないという方も、多いのではないでしょうか。目から下側をすっぴんにすると、肌の色が上と下で別れてしまいますよね。 
 
遠くから見たときこそ、はっきりと分かるのではないでしょうか。1人だけだったらまだ誤魔化しも効くかもしれませんが、職場の女性がほぼマスクの下はメイクをしてない状態だったら、少しホラーかもしれません。
 
マスクで見えないという理由があるからこそ、手を抜いて少しでも楽をしたいという気持ちは分かりますが、マスクのせいで肌が荒れることを防ぐためにも、化粧をするのは大切なので、注意してみてください。
 
マスクで顔が周りの人たちから、見えないということを良いことにして、顔の筋トレをするために変顔をしているという方も、多いのではないでしょうか。マスクを外したとしても顔の筋トレが癖になっていて、変顔をしてしまっていたという方もいるでしょう。
 
マスクをしているので、顔が見えないために隙間時間などで顔のヨガや筋トレをしているのが流行っていますよね。顔のハリなどを保つためにも必要なことなので、マスクで隠されているのであれば、常にやってしまうという方も多いでしょう。 
 
癖づいてしまい、マスクをしてないときでも無意識のうちになってしまっている方も、多いのではないでしょうか。美意識の高さに免じて、変顔が癖づいていた姿を見なかったことにしてほしいですよね。
 
顔が小さくて可愛いと感じていたのに、小顔効果のある立体小顔マスクを外したら、意外にも顔が大きかったという方も、いるのではないでしょうか。アプリの加工並みに顔を小さく見えるようにしているので、マスクはすごいですよね。
 
立体小顔マスクは本当に顔が小さく見えるということですが、初対面の時から小顔マスクをつけて話していると、いざマスクを外さなけれないけないときなど、ギャップが強くてガッカリされてしまう可能性もあるので、注意しておきましょう。 
 

マスクを外したら口の周りが真っ赤だったということを、経験したことのある方もいるのではないでしょうか。
 
マスクをしていると唇がこすれたり群れたりするので、口紅も落ちやすくなっています。マスクに口紅が付いて広がってしまうということが起きてしまうようです。
 

マスク着用することが生活の一部になってから、マスクをファッションアイテムとして見ている方もいますが、マスクの下まで油断することがないようにしましょう。
 
(ハウコレ編集部)

関連記事