2021.05.16

安心感が一番大事♡!お互いが癒されるカップルの特徴って?

 
ドキドキするような恋愛は楽しいのですが、恋愛をしているときにドキドキ感が無くなってしまうと、相手に対して魅力を感じなくなってしまい、「魅力的じゃない」という評価になってしまい、勝手に落胆しています。
 
ドキドキしなくても、一緒にいると癒されるカップルには、ストレスを感じることがありません。癒されるようなカップルは、居心地のいい関係性になることができるので、長続きしやすいです。今回は、お互いが癒されるカップルの特徴について、ご紹介していきます。
 
相性が良いというわけではなく、初めて会ったときから、焦ることもなくリラックスすることができる人と、会ったことがある方も、いるのではないでしょうか。一緒にいると、リラックスできて離れたくないという気持ちになることもあるでしょう。
 
初めて会う人とは、基本的に多くの人が緊張してしまいます。緊張した空気感の中で話を進めるよりも、お互いにリラックスして会話を進めていきたいですよね。リラックスするには相手のことを褒めたり、話を聞いてあげると良い雰囲気を作ることができます。
 
外見を褒めても良いかもしれませんが、できることなら内面を褒めるようにしてみてください。相手の服装がおしゃれだったら、「センスいいですね」など伝えると、彼も嬉しがってくれるはずです。
 
今付き合っている彼氏を外見で選んでいるという方もいれば、内面で選んでいるという方もいますよね。内面で選んでいる場合、会話で笑わせてくれたり、失敗をしたとしても「大丈夫」といって許してくれたりして、安心感を感じますよね。
 
最初はみんな彼女に対して優しいので、当たり前かもしれませんが何年間も同じようにしてくれていると、流石に上辺だけではなく、心から優しい人だと気が付きます。ストレスが溜まっていると察してくれたら、優しく声を掛けてくれたりもするでしょう。
 
彼と付き合っていて、一番ストレスに感じる部分は、彼に合わせるために演じている自分だという方も、いるのではないでしょうか。彼がイケメンだった場合、彼に遊ばれないように何とかしなくてはいけないと気合を入れ続けてしまい、疲れてということもあります。
 
ありのままの自分で話すことができるという相手は、以外にも貴重なので、相性が良いということなのではないでしょうか。話す口調が似ていたり、休みの日の過ごし方が似ていると、気にならずに自然体でいることができるようです。
 
相手のことをしっかりと理解していて、相手の考えなどがだいたいわかるようになってくると、一緒にいてもラクに感じてきます。
 
相手も自分のことを理解してくれていることも、大事な要素となっています。どういった部分で怒ったりするのか理解できていると、生涯のパートナーになることもできるでしょう。
 
 
相手のことを褒める場合など、出会ってすぐの段階では内面を褒めて、付き合いが長くなってきている段階では、相手の外見を褒めることがいいようです。相手が褒められたいと考えている部分を褒めると、癒すことができる女性になれます。
 
(ハウコレ編集部)

関連記事