2021.05.17

【長続きカップル術♡】彼が喜ぶ「可愛いワガママ」って?

ワガママというと、なんだか自己中心的なイメージがあるかもしれませんね。
男性は女性のワガママに対して、可愛らしさを感じることもあるようです。
いったいどのようなワガママなら、彼の心をくすぐれるのでしょうか?
今回は、彼が喜ぶ「可愛いワガママ」についてご紹介していきます。
可愛いワガママの定番ともいえそうですが、早く会いたいとワガママを言うのは好印象。
彼に会いたい気持ちをストレートに伝えるだけでも、男性はかなりグッとくるようです。
しばらく会えていないときでも、会って帰宅した直後でも「会いたい」と感じたらストレートに伝えてみてもいいでしょう。
電話したい・声が聞きたいといったワガママも、男性からのウケはいいようです。
LINEやメールをしている途中で「少しでいいから声が聞きたいな」とさらっと言ってみましょう。
「寝る前に直接おやすみって言ってほしいな♡」と遠回しにお願いするのもアリです。
きっと彼は喜んで、あなたとの電話に応じてくれるはずです。
食べ物に関するワガママも、可愛いと感じてもらえる場合があります。
デートで彼に「何が食べたいの?」と聞かれたとき「なんでもいい」というよりも、「これが食べたい!」「どうしてもあのお店の○○が食べたいの」と意思を伝える方が好印象。
食べたいものがあるときは、素直に伝えるほうがよさそうですね。
キスやハグをおねだりするワガママは、可愛いと感じてもらいやすいです。
ハグが終わったタイミングなどで「もっとしてほしいな」とお願いしてみましょう。
「そんなに俺のことが好きなんだな♡」と感じた彼は、嬉しくてたまらなくなるはずです。

彼が喜ぶ「可愛いワガママ」って?と題して、愛されるワガママをご紹介しました。
心をくすぐるワガママで、彼をドキッとさせましょう。

(ハウコレ編集部)

関連記事