2021.05.23

どうしてほしいの?「仕事が忙しいアピール」をしてくる彼氏の心理って?

彼氏が何度も仕事が忙しいアピールをしてくると、さすがにうっとうしく感じてしまいますよね。

一度言えばわかることなのに、なぜ男性の中には仕事が忙しいと何度もアピールしてくる人がいるのでしょうか。

そこで今回は、仕事が忙しいアピールをしてくる彼氏の心理を解説していきます。
仕事が忙しいアピールをしてくる彼氏は、あなたに褒めてもらいたくてそのようなことをしている可能性があります。

仕事が忙しいと言えば、それだけ職場で頼られているという印象を受けますよね。また、仕事ができる人という印象を与えることもできます。

彼氏は普段、誰かに褒められることが少なかったり、褒めて欲しいという欲求が強い人であったりするのでしょう。そのため、彼女に褒めてもらうために、あえて「仕事が忙しい」と何度もアピールするのです。

このような彼氏に対しては、普段から褒めてあげるようにすると、仕事が忙しいアピールもしなくなるため試してみましょう。
あなたと会いたくないから、彼氏は仕事が忙しいアピールをしつこいほどするのかもしれません。

仕事が忙しいという理由があれば、彼女であるあなたと会わない理由ができますよね。それを狙って、彼は忙しくもないのに忙しいと言っているのです。

このような狙いで仕事が忙しいアピールをしているということは、彼のあなたへの気持ちは冷めてしまっているのかもしれません。もしくは浮気をしている可能性もあります。

今後の付き合いも考える必要が出てくるため、まずは彼が本当に仕事が忙しいかどうかをしっかり確認しましょう。
彼氏は仕事が忙しいことを言い訳にして、様々なことを許してもらおうとしているのかもしれません。

例えば、彼の不手際で予約していたレストランの予約が取れていなかったら、彼女としては彼を責めますよね。しかしそのようとき「仕事が忙しかったから」と言えば、それが一つの言い訳になります。

他にも、連絡が少なかったり、ひどい言葉を言ってしまったりした場合も、仕事が忙しいということを言い訳にできるものです。

このようにして様々な場面で言い訳をするときに、仕事が忙しいという言い訳を使う男性も多いため、必然的に「仕事が忙しい」という言葉を何度も聞くことになるのです。
仕事が忙しいアピールをしてくる男性の多くは、何か狙いがあるものです。

その狙いの内容によってはふたりの今後の関係を左右する場合もあるため、彼がなぜ仕事が忙しいと言うのか、その理由を解明しておくことが大切なこととなります。

ただし、本当に仕事が忙しいという場合もあるため、その場合は彼女として彼を癒してあげるようにしましょう。


(ハウコレ編集部)

関連記事