2021.05.27

本命じゃなかった。彼氏にとって【自分が浮気相手】だと知ったらどうする?

彼氏の浮気相手が自分だと知ってしまったら、どうすれば良いのかお話していきます。

最近彼氏の様子がおかしく、もしかして浮気?と疑っていたところ、彼に浮気相手がいるのではなく、本命彼女がいることが分かったら…。

自分が浮気相手で、彼には本命彼女がいることが判明したら、どうすれば良いのでしょうか。
彼氏の浮気相手が自分だと知ってしまったら、単刀直入に彼氏に聞いてみましょう。

付き合うことになったとき、「彼女はいない」といっていたのであれば、100%確信犯ですからね。

「彼女がいるって聞いたんだけど、それって私のことじゃないよね?」
「私が浮気相手なの?」
聞き方は様々ですが、言葉を濁さずはっきりと聞くのがおすすめ。

ここで言葉を濁すと、彼に誤魔化される可能性があるからです。
彼氏の浮気相手が自分だと知ってしまったら、素直に二番目は嫌だと伝えましょう。

誰だって2番目でいい、なんて思うはずがありません。

もし、あなたと彼が付き合って半年以内であるなら、彼の気持ちが本命彼女ではなくあなたに向く可能性も高いです。

「私は二番目なんて嫌」
「私を選ばないなんて、どうかしてる」
というスタンスを貫きましょう。

もし彼の本命彼女になりたいのなら、彼が二股をしていることを知ってからなるべく早く行動することがポイント。

時間が経てば経つほど、「二番目に納得した」と思われてしまうからです。
彼氏の浮気相手が自分だと知ってしまったら、きっぱり別れるのもありです。

彼は、あなたに嘘をついていたわけですし、浮気癖はなかなか治るものではありません。

たとえ、今本命彼女と別れたとしても、また他の女性と浮気する可能性も高いです。

彼のことがとても好きでも、きっぱり別れることを私はおすすめします。

彼を許す、許さないはあなた次第ですが、彼が二股をしていたこと、そしてあなたが二番目であったという事実は、決して変わることはありません。

私なら、今後彼を信用することなど絶対にできないので、知らないふりをして付き合い続けるのは無理だと思いますね。
彼氏の浮気相手が自分だと知ってしまったらどうするか?について、お話しました。

二股をされていただけでもショックなのに、自分が浮気相手だなんて本当にショックですよね。

知らないふりを続けるのもあなたの心が壊れてしまいますから、早めに何らかの形で決着をつけることをおすすめします。

(ハウコレ編集部)

関連キーワード

関連記事