2021.06.01

ホントは違う!「遊んでそうなイメージ」を与えてしまう女性の特徴とは?

遊んでそうなイメージを与えてしまう女性の特徴について、紹介します。

本当は男性と付き合った経験も少なく、遊んでいるわけではないのに、周りからは「遊んでそう」「男遊びが激しそう」と思われてしまうのはなぜなのでしょうか。

まじめな恋愛がしたいのに、勝手なイメージで真剣な恋愛のチャンスが遠ざかっているとしたら、残念以外の何物でもありません。

では、いったいどんな女性が遊んでそうなイメージを与えてしまうのでしょうか。

さっそく、見ていきましょう。
遊んでそうなイメージを与えてしまう女性の特徴には、見た目が派手なことが挙げられます。

ファッションやメイクが派手な女性は、それだけで遊んでそうなイメージを与えてしまいます。

具体的には、露出の多いファッションやブリーチした明るい髪の毛、がっつりメイクなどでしょうか。

ギャルっぽい見た目、というとイメージしやすいかなと思います。

偏見かもしれませんが、派手な見た目の女性は遊んでそうなイメージの典型と言っても良いでしょう。

露出の多いファッションや派手なメイクが好きという人もいると思いますが、その見た目のせいで「遊んでそう」なイメージを周りに与えてしまっていることは否めません。
遊んでそうなイメージを与えてしまう女性の特徴には、言葉遣いが悪いことが挙げられます。

派手な見た目と同様、勝手なイメージなのですが、言葉遣いが悪い女性は遊んでそうなイメージを与えてしまいます。

私が独自に、言葉遣いが丁寧な女性と言葉遣いが悪い女性、どちらが遊んでそうなイメージか?を聞いてみたところ、全員が後者だと答えました。

理由としては、言葉遣いが丁寧な女性は真面目で清楚なイメージがある一方、言葉遣いが悪い女性にはバカっぽい、男遊びが激しそうなどのイメージがあるよう。

偏見や思い込みの部分は大きいのですが、なんとなくわかる気もしますね。
遊んでそう、男遊びが激しそうなイメージを持たれてしまう女性の特徴について、お話しました。

遊んでそうなイメージを与えてしまう女性の特徴には、見た目の派手さや言葉遣いの悪さなどが挙げられることが分かりました。

事実かどうかではなく、初対面でそういうイメージを持たれてしまうことは、真剣な恋愛をするためにはマイナスでしかありません。

そういうイメージを持たれないようにするためには、ファッションやメイクを変えるなど、初対面でのイメージを変える努力が必要かもしれませんね。

(ハウコレ編集部)

関連記事