2021.06.01

色気があるけど下品じゃない!ちょうどいい色っぽテクで彼を悩殺

もっと彼の気持ちを引き寄せたいときに、色っぽさは武器になります。
でも、下品なのは嫌われてしまうので「ちょうどいい色っぽさ」を心がけるのが重要。

今回は、彼のハートをわしづかみにする「ちょうどいい色っぽテク」を4つ紹介します。
女性からじっと見つめられると、思わずドキッとしてしまう男性は多いです。
何も言わずに見つめられると「俺のこと好きなのかな?」と思うのだそう。

彼と目が合っても恥ずかしくてそらしてしまうという人は、なるべく目をそらさないように意識するだけでもOK。
色気のあるミステリアスな雰囲気で、彼を悩殺しちゃいましょう。
女性が髪をかきあげる仕草に色気を感じる男性は少なくありません。
耳やうなじなどの、普段は見えないところがあらわになると思わず興奮してしまうのだとか。

髪をかきあげた瞬間に、シャンプーや香水の匂いがフワッと香るのが好きな男性もいるようです。
わざとらしくないタイミングで髪をかきあげると、彼をイチコロにできるかも。
女性の手入れの行き届いた指先に、キュンとする男性もいるのだそう。
向かい合って座ったときに、ふとした拍子で女性が指をからめた瞬間、ドキドキが止まらなくなる男性は少なくないのだとか。

ハンドクリームで手荒れを防いで、上品なネイルをするとより効果的。
色気のある指先で、彼のハートを射止めてくださいね。
彼とお酒を飲む機会があったら、グラスについた口紅をサッと拭きとってみましょう。
実は、グラスについた口紅を拭う仕草も、男性をドキッとさせる色っぽテクの1つ。

メイクになれていない女性は、グラスについた口紅をそのままにしてしまいがちですが、少し汚いイメージになるので要注意。
グラスに口紅がついたときには、清潔なハンカチでサッと拭きとるのがポイントです。


色気のある仕草を意識しすぎると、わざとらしくなるので逆効果。
彼の気を惹きたいのなら、今回紹介した「さりげない色っぽさ」を意識しましょう。

上品な色っぽテクで、2人の距離を一気に縮めてくださいね!

(ハウコレ編集部)

関連記事