2021.06.05

もうムリ!「職場恋愛」で嫉妬したときの対処法とは?

職場恋愛をしていると、毎日のように相手に会うため嫉妬してしまうことがあるでしょう。ただ、仕事中に嫉妬すると自分も辛くなりますよね。

そこで今回は、職場恋愛中の人に向けて嫉妬してしまったときの対処法について紹介します。
職場で嫉妬してしまうと、恋愛を仕事に持ち込むということになるため、仕事がはかどらなくなります。それが一番困ることですよね。

そのため、嫉妬しそうになったらどんどん仕事をこなすことに集中してください。仕事に集中して彼の存在を薄くしていくといいですよ。

仕事がこなせて、彼への嫉妬心も薄くできたらきっと職場恋愛でバランスがとれるようになるでしょう。嫉妬することがあってもコントロールできるようになりますよ。
嫉妬するということは、彼のことをよく見ているということでもあります。今は仕事が大事だと思って彼のことを見ないようにしてください。嫉妬した時ほど見ないほうがいいのです。

見てしまうと、どんどん気になって目が離せなくなってしまいます。仕事も手が止まってしまい進まなくなるでしょう。

そんなあなたに対して、一緒に働いている周りも「ちゃんと仕事してよ......」と思い、いい印象を抱かなくなってしまうので注意してください。
職場恋愛で嫉妬してしまうときは、まだ職場恋愛に慣れていないときでもあるでしょう。「これが職場恋愛だ......」「職場恋愛だから仕方がない......」というのを自覚して早いうちに慣れるようにしてくださいね。

職場恋愛に自分が早く慣れていかないと、周りに迷惑をかけてしまうと思うだけでも自分を奮い立たせることができるのでおすすめです。
職場恋愛で嫉妬したとき、すぐに相手に問い詰めたり相手に変な態度をとったりすることはできません。しかし、後で相手と会ったときには思いっきり甘えることができますね。

そこで「ちょっと嫉妬しちゃった......」「寂しくなって......」と伝えて、イライラしたことを帳消しにするといいですよ。ふたりの時は独占できると思って嫉妬を乗り越えてください。
職場恋愛をしていると、嫉妬することが多々あるでしょう。しかし、今の恋愛関係を大事にしたいと思うのなら、その嫉妬とは上手に付き合っていかなければなりません。わがままな気持ちを抑えて自分が大人になることも大事ですね!(みいな/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事