2021.06.03

気を付けて!要注意な「お姑さん」の特徴とは

結婚したら、夫の家族とも仲良くやっていきたいですよね。


とくに、お姑さんと関わる機会は多くなるでしょう。

しかし、そのお姑さん、ちょっと気になるところはありませんか?


いい関係を保ちたいけど、なんだかうまくいかない気がする。

それは、お姑さんの言動が問題かもしれません。


今回は、要注意なお姑さんの特徴をまとめました。

子離れができていなく、夫のことを溺愛しているお姑さんは要注意です。

夫婦で問題が起きたとき、嫁のせいにする可能性が高くなります。
息子のことばかり庇い、優先するでしょう。

息子が可愛くて嫁に取られたくないという気持ちもあり、嫁に何かしら不満を言いたくなるようです。
アドバイス好きでお世話好きのお姑さんも、どのぐらい干渉してくるのか注意が必要です。

初めの頃は、お姑さんがお話好きでコミュニケーションも取りやすいので良かったと感じることが多いです。

しかし、干渉する頻度が増えてきたり、自分好みのアドバイスをしてきたりして、合わせるのが大変になることも。
自分の都合で行動するお姑さんも、その内容や程度に注意が必要です。

連絡もなく勝手に家に来たり、自分の都合に巻き込んでくる可能性があります。

自分の考えが1番大切なので、周りの意見は受け入れないという人が多いでしょう。
夫や家族の前と嫁の前で態度が変わるお姑さんも要注意です。

みんなでいるときはニコニコとしているのに、嫁と2人きりになると不機嫌になったり嫌味を言ってきたり。

このようなお姑さんは、家族から関心を持たれる嫁をライバル視している可能性があります。


これらの要注意なお姑さんは、ぱっと見気さくな人や優しそうな雰囲気の人もいます。

しかし、関わり始めるとだんだん嫌なところ見えてくるので、適度な距離を取って生活するようにしたいですね。

(ハウコレ編集部)

関連記事