2021.06.07

待ってるだけじゃ始まらない♡最強の武器「あざとさ」の身に付け方って?

あざといという言葉を聞くと、どうしても悪いイメージが思い浮かぶ人も多いのではないでしょうか。

しかし、気になる人と距離を縮めたいと思っているのであれば、やはりあざとさを身に付けることが近道になります。

いつまでも相手からのアプローチを待っているばかりではなく、積極的に進んでみませんか?

今回はそんな最強の武器とされるあざとさを身に付ける方法をご紹介していきます。
やはり女性らしさをアピールすることができれば、今まで以上に距離を縮めていくことができるようになっていきます。

気になる人と会うときには、できるだけワンピースを着るとか、ヒールの靴で足元をきれいに見せるなど徹底すると、印象が良くなります。

他にメイクもナチュラルにすることで、ますます女性らしさをアピールすることができるでしょう。
話をするときには、さりげなくボディタッチをしてみましょう。

腕を触ったり肩をポンポンしてみるなどすることで、二人の距離が近くなっていきます。

女性からのボディタッチをされることで、男性はドキドキしてしまうだけではなく、今まで以上に意識してしまう傾向にあります。

また、ボディタッチができるくらいの至近距離で話ができるというのも、大きなポイントにもなりますよね。
「もう少し話していたいな」とか「早く会いたいな」など甘えてみるのも効果的です。

会えないときでも電話で話をしていたり、LINEのやりとりをしているときにも使えますので、面と向かって甘えるよりも大胆に行動できますよね。

特にLINEのやりとりの場合には、より気持ちが伝わりやすいようにハートを送ったり甘えているアピールのスタンプと合わせて送ってみるのもいいでしょう。

相手に対して「早く会いたい」という気持ちにさせることができれば、アピール成功といえるでしょう。
見つめてみたり、上目遣いをしてみることで、かわいらしさをアピールできドキドキさせることができるようになります。

また、話をしているときにも髪を触ってみる仕草も女性らしいですので、かわいいと思わせることができるでしょう。

こうしたあざとさを身に付けることで、心を惹きつけることができますよ。
さまざまなあざとい武器を身に付けておけば、恋愛に発展するのも早いですし、相手からますますあなたのことが気になって急接近してくるはずです。

なかなか同性からは嫌われてしまいがちの行動でもあります。
しかし、気になる人から寄ってくるのを待つよりも、少しずつあざとさを出していくことができると距離が縮まっていきますよ。
(ハウコレ編集部)

関連記事