2021.06.11

なんでこんなことに!【三角関係】になってしまうきっかけって?

友達と好きな人が被ったり、彼氏のことを好きな女性が現れたりと三角関係になってしまうこともあるでしょう。最低でも誰か一人は悲しい思いをする三角関係は、できたら経験したくないという女性は多いでしょう。

自分が気を付けていても、いつの間にか三角関係の当事者になってしまうことがあります。そこで、三角関係になってしまうきっかけについて紹介します。
よくある三角関係のきっかけが、友達と好きな人が被ることです。仲の良い子と好きな人が被ることで、ぎくしゃくしてしまうということもあるでしょう。どちらも悪いわけではないのに、仲たがいしてしまうこともあります。

仲が良い友達とは趣味が似ていることが多いです。そのため、男性の好みのタイプも似ていることがあります。好きな人が被った場合、お互いに正々堂々とアピールすることで、仲たがいすることを防げるでしょう。
自分を巡って二人の男性がバトルするなんて、恋愛マンガのような状況に身をおいたことがある女性もいます。二人からアプローチされて、どちらか選ばなくてはいけないなんてこともあるでしょう。

どちらの男性も魅力的な場合、一人を選ぶのはとても苦悩します。普段モテないのになんで一気にモテ期が来たのか恨めしく思うこともありますよ。
自分と彼氏の関係に、割って入ろうとする女性が現れることもあります。彼女持ちだと知っていながらアピールをしてくるなど、自分たちの邪魔をしてくる存在です。

彼氏が自分以外の女性には見向きもしないというのならば放っておけばいいですが、言い寄られることを嬉しく思っていると泥沼になります。そんな女性が現れた時点で、彼氏にくぎを刺しておく必要がりますよ。
彼氏がいるにもかかわらず、他の男性が気になってしまうという場合もあります。彼氏が冷たい、会ってくれないなどの不満があるときに、他の男性に優しくされることで心を持っていかれます。

付き合っている状態で気になる男性にアタックすることは筋が通っていません。好きな男性と付き合いたいのであれば、まずは彼氏と別れましょう。
 三角関係と言っても、色んなパターンがあります。自分がどの立場になってもいいように、イメトレをしておきましょう。

(ハウコレ編集部)

関連記事