2021.06.11

返信しにくい!男性から【既読スルー】されやすい LINE の特徴って?

好きな男性にLINEをしても、返事が返って来ないなんてこともありますよね。もしかしたら、あなたの送っている LINE が返事がしにくい内容なのかもしれません。

返事がしにくい内容だと、後で返せばいいと思ってそのまま放置してしまうこともあります。迷惑メール扱いされることもあるでしょう。そこで、男性から既読スルーされやすいLINE について紹介します。
なんて送ったらいいか分からないので、とりあえずスタンプだけを送って彼とコミュニケーションを図ろうとすることもあるでしょう。しかし、この行動を嫌がる男性は多いです。

スタンプだけ送って来られても、なんて返事をしたらいのか分かりません。スタンプで返すくらいが精一杯です。お互いスタンプの応酬になるのが目に見えているので、無視してしまうということもありますよ。
相手が今何どうしているか知りたいわけじゃないけれど、会話のとっかかりとして「今何しているの?」と聞くこともあるでしょう。普通の文章に思いますが、返事をしにくいという男性もいます。

何をしているか知られたくないと思うこともあります。何もしていなかったとしても、休みの日に何もしていないと思われることが恥ずかしいと思うこともあるのです。そのため、返事をせずに忙しいふりをするなんてこともあります。
「今日は友達と会ってきたよ」といった彼に関係のない文章も返事をしにくいです。一緒に出掛けた相手が共通の友達であれば、そこから話が広がることもありますが、知らない相手だとただの日記です。

彼があなたに好意を抱いていれば、興味を持って返事をしてくるでしょう。しかし、何とも思ってないのであれば、だから何?としか思わないのです。
可愛く写真が撮れたから見てもらいたいと思うこともあるでしょう。自撮り写真と共に、「いい感じに撮れた」なんて言葉を送っても、男性は返事をしにくいです。

可愛いと言うしかないような状態になっているので、返事をする気が起きません。彼女でもない女性の自撮り写真を貰っても、コメントし辛いのです。
LINEのいいところは短文でサクサクやりとりができるところですが、そこまで親密な相手じゃない場合はきちんと長文を送りましょう。そうすることで返事がきやすくなりますよ。

(ハウコレ編集部)

関連記事