2021.06.12

こんな関係イヤ!【はっきりさせたい】のにできないときの対処法って?

はっきりしない曖昧な関係を本当ははっきりさせたいと思っているのにできないことってありませんか?既に自分の気持ちが好きという形になっていると、はっきりさせるのも怖いものです。

しかし、はっきりしないのも嫌ですよね。今自分の中で複雑な気持ちを抱えている人もいるでしょう。はっきりさせたいのにできないときはどう対処したらいいのかについて紹介します。
はっきりしない曖昧な関係の人とは、はっきりさせたいと思いつつも自分から聞くのは怖いと思うことがあるでしょう。そんなときは、周りに聞いてもらうのもおすすめです。

例えば、友達に「もう付き合っているの?」とラフな雰囲気で聞いてもらうといいでしょう。相手がどう答えたとしても、なんとなく相手の考えが分かることもありますよ。
はっきりさせたいときは、「家族が付き合っている人いないのか聞いてくる...」「家族にあなたとどういう関係なのか聞かれた...」などのように家族を出してみるのもいいでしょう。

家族を出されるとさすがに相手も「ちゃんとしないといけない」と思ってきます。実際に家族に何も言われたいないにしても家族を出してみて相手ときちんと話し合う機会を設けるのもおすすめです。
はっきりしない関係を続けているのは、自分がはっきりしないからかもしれないですよ。そのため、思い切って他の人も見てみましょう。もし、今の恋愛がうまくいかなかったときの逃げ道を作っておくのも大事です。

また、他の人を見てみることで「やっぱり私は〇〇くんが好きだ...」となり「今度会ったらはっきりさせよう!」という勇気に繋がることもありますよ。
今ははっきりさせるのが怖くて自分から行動できていないかもしれません。しかし、いつまでもはっきりしない状態が続いていくと、だんだんと自分で「もうはっきりさせよう!」という気持ちになることもありますよ。

そういう気持ちになれるのを待ってみるのもいいでしょう。自分から行動できるのを待ったほうが意外とすんなりとはっきりさせることができる可能性もありますね。自分の気持ちに正直でいていいのです。
はっきりしない恋愛をするのは悪いことではありません。そういう期間があることもあります。しかし、いつまでもはっきりさせないのではなく、いつかははっきりさせるように行動をとりましょうね。
(ハウコレ編集部)

関連記事