2021.06.23

妥協もあり!?告白されて「とりあえず付き合う」メリットとは

好きな人じゃないと付き合いたくないという女性もいますよね。好きな人と付き合いたいと思うのは自然なことですが、そのせいでチャンスを逃していることもあります。

自分のことを好きになって告白してくれた人にも目を向けてみましょう。最初は好きじゃなくても、数年後には離れがたい存在になることもあります。そこで、告白されて付き合うことのメリットについて紹介します。
相手が自分のことを好きだと分かっているので、安心して付き合うことができます。彼氏の方があなたの気持ちを逃すまいと行動するので、愛されている実感を得ることができるでしょう。

自分から告白した相手だと、相手の気持ちが分からずに付き合っているのに不安になってしまうことがあります。彼に嫌われないように、尽くし過ぎてしまうということもあるでしょう。そういった負の面を体験せずに済むのです。
自分が好きになった相手のことはよく知っています。いい部分をたくさん見て好きになっているので、付き合ってからこんな人だと思わなかったとがっかりすることもあるでしょう。

告白されて付き合うと、最初のハードルが下がっているためにいい部分をたくさん見つけることができます。もちろん悪い部分を見ることもあるのですが、期待しすぎていないので悪い部分を見てもそれほどショックを受けないのです。
恋愛によって視野が狭まってしまうこともありますよね。好きな人がいるとその人だけしか見えなくなってしまい、友達との関係が微妙になってしまうということもあるでしょう。

告白されて付き合った場合、広い視野を持ったまま付き合うことができます。恋愛にのめり込み過ぎず、自分の生活をおろそかにせずにすむのです。
自信を無くしそうになったときや気分が落ち込んだ時に、自分のことを好きでいてくれる人がいるというのは大きな励みになります。彼がいるから大丈夫だと思い、気持ちが復活することもあるでしょう。

付き合ったばかりの頃は、自分の気持ちよりも相手のあなたに対する気持ちの方が大きくなります。男性に大事にされることで、自信を持つことができますよ。
最初から好きなわけじゃなくても、付き合っていくうちに好きになることはあります。チャンスを逃さないように、男性を見極めましょう。

(ハウコレ編集部)

関連記事