2021.07.06

目指せ癒し系!男性にとって【疲れる女】の特徴って?

男性は「この女性のこと好きかもしれない...」と感じても、その女性を知っていくにつれて「疲れる...」と感じてしまうことがあると言われています。疲れると思われる女性になってなりたくないですよね。

そこで今回は、男性にとって疲れる女性の特徴について紹介します。
デートの準備が長くても、待ち合わせの時間にちゃんと間に合ってくれるならいいものの、だいたい準備に時間がかかる人というのは時間に遅れてしまいます。

また、お泊りデートをしたときなんかは、明らかに相手のことを待たせてしまうようになるため「一緒にいると疲れる...」と思われるでしょう。男性のほうが準備が短いため余計に疲れさせるのですね。
男性が持っているテンションと女性が持っているテンションの違いに差がありすぎると、合わせるのが大変なため男性は疲れると感じてしまいます。

例えば、自分はテンションが高いのに相手が低すぎる、自分は普通なのに相手が高すぎてはしゃいでいるなどのように全く違うテンションとなるとついていけないと感じるでしょう。一緒にいる時間が苦痛になるはずです。
さっきまで笑っていたのに、急に怒っているなどのようにその場の気分で自分を出してくる女性はとても疲れる特徴を持っていると思われるでしょう。

「自分の気分ぐらいコントロールしてほしい」「振り回されて疲れてしまう」などのように男性は感じてしまいます。下手したら気分屋の人はすぐに振られる可能性もあるでしょう。
人が話してる時に自分が思ったことをポロッと口に出してみたり、相槌を打ちながらも全く聞いていなかったり何度も同じことを聞いてきたりなど話を聞いていない女性も疲れると思われてしまうでしょう。

話を聞いていない人というのは、聞いていない態度が出ています。それを感じたときに既にイライラするのに、途中で会話を中断させられるなどの行動があると愛情も冷めてしまうかもしれないですよね。
男性にとって疲れると感じてしまう女性になると自分が損をしてしまいます。自分のことも大事ですが、相手のことを大事にしている姿もしっかり見せて癒し系の女性を目指しましょう。
(みいな/ライター)
(ハウコレ編集部)

関連記事