2021.07.17

【A型とB型】は相性が悪いって本当?そもそも血液型で相性は決まるの?

よく、A型とB型は相性が悪いと耳にしますよね。
そもそも、血液型で相性とかって決まるものなのでしょうか...

中にはA型とB型のカップル・夫婦もざらにいますし、仲が悪そうにも見えませんよね。
そこで今回は、血液型と相性の関係の真相について迫っていきたいと思います。
一般的にはA型とB型って相性が最悪って言われてますよね。
A型は綺麗好きなのが特徴的なのに対して、B型はがさつな面が見られることから、相性は悪いというイメージが持たれているようです。

また、AB型女性とO型男性も実は相性が悪いと言われています。
AB型女性は人とある程度の距離を持って接するのに対し、O型男性は人と深い関係を望む傾向にあることから、A型とB型同様、相性はよろしくない印象が持たれているそうです。
他にも血液型による様々な相性が印象として持たれているようですが、そもそも血液型で相性は決まるのでしょうか。

その答えは、NOです。
血液型と性格の間にはそもそも科学的な根拠が見られないので、単なる【思い込み】でしかないということ。

ただ、中にはA型とB型で本当に相性が悪い二人もいますよね。
おそらく、互いの相性を血液型という根拠のない位置付けで相性が悪いものだとお互いが認知しているため、本当に相性が悪くなってしまうのでしょう。
実は、血液型で性格を位置付けるのって世界で見ても稀なんですよね。
日本と韓国は少なくとも血液型性格を結びつける傾向にあるようですが、アジア圏以外でそのような考え方を持つ国はそうそうありません...

アメリカはそもそも血液型に対し執着心もありませんし、当然血液型と性格を結びつけるなんてこともしません。
なぜ、日本は結びつけてしまうのか...
そこには、日本人は自分を集団の中に属したいという欲求が関係しています。

一人は嫌だ、集団に入りたいと皆さんも一度は思ったことがあると思います。
そんな無意識的な欲求こそ、血液型と性格を結びつける最大の要因なんです!
ちょっとビックリしました?
どの国も血液型と性格を結びつけているだろうと皆さんも思っていたことでしょう。

血液型と性格との間には関係がある!と思っていた方も多数いると思います。
血液型別にみる相性チェックテストってやっていると楽しいですけど、結果を鵜呑みにするのはNGです!

(ハウコレ編集部)

関連記事