2021.07.22

ここだけの秘密♡実は嬉しい男性が「彼女にしてほしい」4つのコト

男って、女心が分からないと口を揃えて言いますけど、皆さんにとっても男心ってイマイチ理解できないですよね。

「なにをしてほしいのか」「本当はどう思っているのか」単純そうで複雑なのが男心というもの。

今回は、そんな分かりそうで分からない男心の中でも、「何をされたら嬉しいのか」に重きを置いて、男の本音を暴露していきたいと思います!
強気でいつもリードしてくれる男性でも、子供に返りたくなることだってあります。
男のプライドがあって普段は言えないだけで、案外抱っこされるの好きな男性って多いんですよ!

重くてさすがに抱っこは無理という場合は、おんぶでもいいので、思いっきり甘えさせてあげてください♡

彼の照れた姿など、意外な一面も見られるため、他の目につかない家デートなどでスキンシップをとってみるといいかも!
女性の皆さんも憧れを抱いている方も多いでしょうが、それは男性も同じ。
いつもは膝枕する側にいても、時には膝枕して欲しいなと思うこともあります。

膝枕をしながら頭を撫でられたりなんかしたらサイコーだったり......♡
たまには、そんな彼の甘えに応えてあげるのもいいかもしれませんね!
どちらかと言えば、男性ってサプライズする側のイメージがありますが、実はサプライズを期待していたり......。

大掛かりなサプライズでなくとも、ちょっとしたプレゼントやお部屋のデコレーションを用意してくれたりされると、さすがにウルっときちゃいます。

いつもサプライズされる側にいると思いますが、ちょっとしたサプライズでもいいので、逆にサプライズしてみると彼もきっと喜んでくれるはず!
さすがに恥ずかしくて言えないという男性が多いですが、実は、耳かきしてほしいと思う男性が多いんですね。

膝枕しながら耳かきなんかされると、まさに天国そのもの!

ちょっと恥ずかしい気持ちはありながらも、嬉しいような照れ臭くなるような独特な感覚がたまらんのです。

「お耳汚れてますね〜」なんか言って、子供を癒すような感覚で接してみるのもいいかも♡
いつもは男気を見せてくれたり、積極的にリードしてくれる彼であっても、時には甘えたくなる時だってあります!

ただ、男のプライドもあって、なかなか甘えたいと口にすることができないんですね。

なので、彼女の方からスキンシップをとってくれると大助かり!たまにでいいので、彼に甘える時間というのも与えてあげてくださいね。


(ハウコレ編集部)

関連記事