喫煙女性

2021.07.23

選ばれにくい...!「喫煙女性」が恋愛対象外になる理由って?

禁煙家が増えてきている一方で、電子タバコを吸っている女性が増えてきています。
タバコの煙は好きじゃないけれど、電子タバコなら大丈夫という女性もいるのではないでしょうか。

臭いが少ない電子タバコでも、喫煙している女性は恋愛対象から外されてしまうことが多いです。そこで、喫煙女性が恋愛対象外になる理由について紹介します。愛煙家の女性は、必見ですよ。
タバコを吸わない男性にしてみると、タバコを吸う人はガラが悪い印象を受けます。
そのため、喫煙する女性を見ていい印象を受けないということがあるのです。

タバコを吸い始めるようになったきっかけがあるでしょうし、なぜタバコに手を出したのかも気になります。昔ヤンキーだったのではないかとの疑念を抱いてしまい、付き合いたくないと感じることが多いです。
タバコの臭いを嫌がる男性も多く、自分の目の前で吸っていなくても残り香で気持ち悪くなるということがあります。そのため、喫煙女性とは付き合えない男性は多いです。

服や髪に匂いがつくだけでなく、喫煙女性と付き合うとキスするときにタバコの味がするということもあります。彼女とキスするたびに不快感を感じたことのある男性は、次からは喫煙する女性と付き合わないと決めていることもありますよ。
タバコを吸い始めるきっかけに元カレの影響を感じるので付き合いたくないと感じる男性もいます。元カレが喫煙家だったために、彼女もタバコを吸い始めたのではないかと感じます。

実際は違ったのだとしても彼女がタバコを吸う度に、彼女の元カレのことが頭をよぎります。お気に入りの銘柄が男性が好むものだったりすると、元カレに未練があるのではないかと感じてしまうのです。
タバコは百害あって一利なしと言われています。そのため、一緒にいるときにタバコを吸われると、関係のない自分まで健康に害を及ぼすことになります。

自分が好んで吸っている本人は自己責任ですが、周りの人はただの迷惑です。
不必要な害を受け入れたくないために、喫煙する女性は嫌だと感じる男性も多いです。
タバコを吸うことでイライラが落ち着くなどすることもあるでしょう。しかし、恋愛面においてはデメリットが目立つので、彼氏が欲しい人は吸わない方が良いでしょう。


(ハウコレ編集部)

関連記事