2021.07.23

【ダメ男】に狙われる!罠にかかってしまいやすい女性の特徴とは?

付き合う男がみんなダメ男という女性もいますよね。ダメ男を製造してしまっている女性もいますが、中にはダメ男に狙われてしまう女性もいるものです。

自分のことをダメ男だと自負している男性の中には、落としやすそうな女性にアプローチをかけていることがあります。

そこで、ダメ男の罠にかかってしまいやすい女性の特徴について紹介します。
ダメ男は、母性本能の強い女性をターゲットにすることがあります。母性本能の強い女性は、男性のダメな部分も受け入れてくれます。むしろそこを可愛いと感じている人もいるでしょう。

他の女性には嫌がられるようなことであっても、母性本能の強い女性は態度を変えません。そういった態度の女性を目ざとく見つけ、自分のことを受け入れてもらおうとアプローチしてくるのです。
世間のことについてよく分かっていない、世間知らずの女性もダメ男にならわれることが増えます。何が普通科をよく分かっていないので、ダメ男の行動がおかしいということに気付かないのです。

付き合う前から体の関係を持つなど、それが普通だと言われると信じてしまいます。反論もしてこないので自分の好きなように思い込ませることができるので、罠にかかると抜け出せなくなってしまいます。
常に彼氏を欲しがっている恋愛依存症の女性も、ダメ男に狙われることが多いです。彼氏という存在がいればいいということが雰囲気から分かるので、ダメ男にしても付き合いやすいのです。

恋愛依存症なため、彼氏がいなくなることに恐怖を感じます。そのため、別れを切り出すことで彼女を脅していうことを聞かせようとしてきます。弱みを握られているようなものなので、なかなかダメ男から逃れられないのです。
彼氏には自分のできることは何でもしてあげたいという尽くし過ぎな女性も、ダメ男のターゲットになります。ダメ男にとっては恰好の女性なのです。

自分にできないことがあっても彼女が全てしてくれるので、面倒なことは彼女任せにできます。尽くし過ぎな女性は尽くしている自分が好きだという性質もあるので、需要と供給がばっちり合うのです。
もうダメ男とは付き合いたくないと感じているのならば、自分を変えましょう。ダメ男に狙われない女性になるのです。

(ハウコレ編集部)

関連記事