2021.07.28

別れのサインかも...男性が「別れ」を考えてるときのサインと対処法

普段何気なく彼氏と過ごしていると思っていても、唐突に別れ話を切り出され何もできずにそのまま別れてしまう女子も少なくありません。できれば別れの前兆を知って、何かしらの策を考えたり、覚悟を決める時間が欲しいですよね。

そこで今回は、男性が出す別れのサインを少しだけご紹介します!対処法もありますので、ちょっとした参考程度にご覧ください。
実は別れのサインは、普段の言動にすこしだけにじみ出ている場合がほとんど。彼氏からふとした時に、「幸せにできるのかな」「幸せになれるのかな」と不安が漏れていたら、それはもしかしたら彼が今の現状に不安を抱いている証拠かもしれません。

そのような言葉を何度も聞くようになったら、一度お互いに腹を割って話す必要が出てくるでしょう。
あなたが現在の生活に満足をしていて安心を感じていても、もしかしたら相手は不安を感じているかもしれません。いわゆるマンネリを感じている可能性もあります。

彼が何か新しいことをしようとしていたり、新しいことを始めようとしているときは迷わず一緒に参加してみましょう。

今の生活に不満はないのかを、きちんと話し合う必要があります。
何かしらのサインが見つかった場合は、すぐに自分と自分たちの関係性を見直してみましょう。どちらかがどちらかに負荷をかけていないか、自分の行動に原因はないかを探ります。自分自身に原因がある場合はバイアスが働いて、きちんと判断できない場合があるので注意しましょう。

事実だけを並べて、結果を受け入れる覚悟をしてください。
原因がわかったら、少しずつ解消に向けて動いていきましょう。相手を最優先に考えて行動してみてくださいね。
別れのサインは意外なところに転がっています。それを見逃さないようにしましょう。相手にすでに気持ちがない場合は、相手が協力的でない場合もしばしば。その時はとりあえず自分一人で頑張る覚悟をしておきましょう。(笹原ゆゆ/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事