2021.07.30

これなら成功するかも♡【告白成功率】の高い親しさの目安は?

告白が成功するかどうかは、それまでにどれだけ相手と親しくなっているかにかかっています。両想いではなくても、親しくなっていれば急にフラれることはなく「ちょっと考えさせて」と言ってもらえる可能性も高くなるでしょう。では、失恋しないレベルの親しさとは、どのくらいの親しさなのでしょうか。告白成功率を高める目安にしてみましょう。
相手からプライベートな話をしてくる場合、普通の友達よりも親しい位置にいると考えることができます。特に職場の同僚など、距離がある出会いの場合はなかなかプライベートな話をしたがらない男性も少なくはありません。それなのに自分から話してくるのなら、かなり心を許していることが分かるでしょう。そのままの調子で少しずつ距離を縮めるのがおすすめです。
もし休日や夜に相手から頻繁にLINEが来るのであれば、親しい友達の中でもかなり親密度の高いポジションを獲得していることが分かります。気が合っていて、普段から一緒にいることが男性の中で自然になっている可能性が高いでしょう。この状態でも比較的告白の成功率は高いので、ライバルの女性がいて焦っている場合などはチャレンジしてみても良いかもしれません。
もし相手から「どんな男性が好みなの?」と聞かれたことがあれば、これはかなり脈ありだと考えても良いでしょう。具体的な質問をするということは、それだけあなたに関心を持っているということです。告白の成功率も非常に高いと考えられます。ただし、似た質問ですが「彼氏いるの?」のような質問では、脈ありとは言い切れません。単なる雑談でも聞くような内容ですので、期待しすぎないようにしましょう。
失恋したくないなら、ほぼ両想いという確信を持ってから告白するのが必須です。相手と単なる友達どまりではなく、相手が「この人を傷つけたくない」と感じるくらい親しい存在になってから、告白するようにしましょう。相手のあなたに対するふるまいなどで、親密度を見極めるのがおすすめですよ。(土井春香/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事