2021.08.05

出遅れた!恋愛レースに乗り遅れたと気付いて焦った瞬間とは?

恋愛に興味がなかったけれど、好きな人ができて恋愛に興味が出てきたという女性もいますよね。初恋のタイミングが遅かったせいで、恋愛の仕方が分からないという女性もいるでしょう。

恋愛は経験値が物をいうことがあります。恋愛経験が低いと他の女性に差を付けられてしまい悲しい思いをすることもあるのです。そこで、恋愛レースに乗り遅れたと気付いて焦った瞬間について紹介します。
好きな人ができたことにより、初めてメイクに興味を持ったという女性もいるでしょう。メイクによって顔立ちをはっきりさせるなど、今までと違った自分になれることに喜びを感じることもありますよね。

自分がメイクをし始めて初めて、周りの女性がメイクを上手にしていることに気付くことがあります。自分のメイクとの違いに恋愛経験の差を感じるのです。
好きな人ができても男性と話したことがなく、どうやって仲良くなればいいのか分からないということもありますよね。気軽に男性と話している女性を見て、恋愛レースに乗り遅れたと感じることもあります。

自分が男性に話しかけられずにまごついている間に、友達に彼氏ができるなんてこともあるでしょう。今までやってこなかったことをいきなりすることができないので、悔しい思いをすることになります。
誰とも付き合ったことが無い自分と違って、周りの友達は元カレという存在がいると気付いて焦る女性もいます。恋愛経験値の違いを見せつけられたような気分になるのです。

現状彼氏がいなくても元カレがいたということは男性と付き合った経験があります。デートもしたことがあるし、キスやエッチも経験していると感じて、自分の経験の無さを嘆くこともあるでしょう。
どういった行動やファッションが男性から好かれるかを知っている女性を見て、恋愛レースに乗り遅れたと感じることもあります。

男性の心理を意識したことがないので、どういった女性をこの宇野化が全く分かりません。好きな人の理想の女性を聞いたとしても、どうすればそんな女性になれるのかも分からないため四苦八苦することになるのです。
恋愛レースの波に乗るためには、恋愛経験値をあげることが重要です。自分には無理だと最初から諦めずに、いろんなことにチェレンジしましょう。


(ハウコレ編集部)

関連記事