koukai

2021.08.05

気付くのが遅過ぎた!もっと早く気づいておきたかったと後悔した恋愛4選

ひとつの恋が終わった後に、あの時こうしておけばよかったと後悔することもありますよね。今だったら気付くことができたのにと過去の自分を悔やむこともあるでしょう。

後悔が残るとずっと心残りになってしまうこともあります。そこで、世の女性たちがもっと早く気付いておきたかったと公開した恋愛について紹介します。
彼が母親大好きなことは薄々気付いていたけれど、気づかないフリをしてしまったことを後悔している女性もいます。母親を大事にする男性は素敵だけど、マザコンは違ったと思うのです。

母の日や親の誕生日を大事にする男性は素敵です。しかし、マザコンの男性は異様な程母親のことを好きでリスペクトしています。親離れできていない男性との恋愛は悔やむことが多いでしょう。
一度浮気した男は信じても結局裏切ってくるということを心に刻んだ女性もいます。一度目の浮気だったので反省しているようだし許したけれど、結局再び浮気されて別れるというパターンは多いです。

一度でも浮気するような男性は、貞操観念が緩いので反省しても決起浮気します。理性を伴っていないので、期待しても辛い思いをするだけなのです。
見た目オンリーで男性と付き合ったことを後悔したという女性もいます。付き合っていく上で重要なのは、見た目よりも中身だということに気付くのです。

恋愛において見た目も確かに大事ですが、中身が合わないとすれ違いが大きくなります。価値観が違いすぎて彼のことが分からなくなるなど、二度としたくない恋愛になることもあるでしょう。
彼と揉めるのが嫌で、自分の意見を押し殺して彼の顔色をうかがってばかりだったことを後悔する女性もいます。ケンカすることも必要だったと気付くのです。

ケンカすると雰囲気が悪くなるので、言いたいことがあっても我慢するという女性もいるでしょう。しかし、我慢できるうちはいいですがいつか感情が爆発する日がやってきます。罵り合うケンカはダメでも、話し合うことは必要なのです。
当時は気付けなくても、恋愛経験が増えた今だから分かることもあります。同じ過ちを繰り返さないように、過去の恋愛を今後の糧にしましょう。


(ハウコレ編集部)

関連記事