2021.08.07

召使いにはならないで!彼氏をダメにする女性の特徴とは?

付き合っている彼氏をダメにしてしまう女性っていませんか?その女性と付き合う前はしっかりしていたのに頼りない男性になってしまった、彼女に依存する男性になってしまったなどのように、どんどんダメになる男性は付き合う女性に原因がある可能性があります。

今回は、彼氏をダメにする女性の特徴について紹介しますね。
彼氏に対して何でもしてあげたいと思うのは女性には母性本能があるからでしょう。しかし、あれもこれもしてあげる小さな子供のお母さんみたいになってはいけません。

それは、気が遣える女性というよりも、召使いみたいな女性になってしまいます。彼氏が頼らなくていいところで頼ってくるようになり、いい関係とは言えなくなるため注意しましょう。
浮気されても許す、暴力をふられても許すなどのようにダメなことも全部許してしまう女性は彼氏を完全にダメにしてしまいます。おそらくは、自分自身もダメになってしまうことでしょう。

ダメなことをダメと言えない関係はよくありません。彼氏がどんどん調子にのってダメなことをやめられなくなる可能性もありますよ。下手したら人に迷惑をかけてしまうこともあるでしょう。
彼氏のことを「本当にダメだよね......」「私がいないと何もできないね......」などのようにけなしすぎる言葉をかける女性もダメですね。ある程度は褒めて伸ばすことも大事なのに、けなしてばかりになると彼氏がどんどんダメな方向に進んでしまいます。

彼氏のことを見下している、彼氏でストレスを発散している女性もいるため、そういう人と付き合っていると男性は自信をなくして自分で自分を「ダメなやつ」と思い込んでしまうようになるでしょう。
彼氏が「〇〇欲しいけどお金ないな......」とつぶやくと「じゃあ買ってあげるよ!」「このお金で買ったらいいじゃん!」と自分がお金をすぐに出してしまう女性も彼氏をダメにするでしょう。

お金を渡してしまうと、彼氏はどんどん甘えるようになります。何かとお金を請求されるようになり、彼女がお金を出すのが当たり前になるでしょう。気付いたらデート代の全ても彼女が出すというダメ男になってしまいますよ。
彼氏のことをダメにしてしまう女性は、意外と多くいます。自分がそうなっていないか向き合ってみてくださいね。(みいな/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事