2021.08.12

祝われたい!【イベント無精な彼氏】を積極的に企画してくれる男性に変える方法とは

彼氏とのイベント事は、いつも自分が企画しているという女性もいますよね。彼の誕生日は祝うけれど、自分の誕生日には何もしてくれないなんてこともあるでしょう。

カップルのイベントに興味のない男性は、日にちが近づいても何もしてくれません。そこで、イベント無精な彼氏を積極的に企画してくれる男性に変える方法について紹介します。
イベントの時に何もしてくれない男性の中には、どうやって企画をしたらいいのかが分からないという人もいます。そこで、あなたがイベントの時にどうやっているのか、お手本を見せてあげましょう。

彼氏の誕生日の時には、事前に欲しいものを聞いておくなど分かりやすく行動で示してみましょう。サプライズができなくなってしまいますが、手順を見せることで彼も何をしたらいいかが分かるようになります。
友達カップルが記念日にどのように過ごしたかを彼氏に話してみましょう。話し終えた後に「あんな記念日に憧れる」と言っておくことで、彼もやる気が出てくることでしょう。

どうしたらあなたが喜ぶかが分かったので、一から考えずにすみます。鈍感な彼氏であれば、「してもらいたい」とおねだりすることで彼も動きやすくなりますよ。
お洒落な場所やいい感じのお店を見つけたら、「記念日に行こう」といってその日までとっておきましょう。そうすることで、彼も記念日に行く場所だという印象を与えることができます。

記念日が近くなってきたら、「予約してくれた?」と聞くことによって、忘れていた彼氏にアシストをすることも可能ですよ。
恋人ができたら記念日にお祝いをするのが夢だったなど、記念日に対するあこがれを語っておきましょう。そんなあなたの夢を叶えてあげようと、彼も動いてくれることでしょう。

もし、記念日に何もなければ大げさに凹んで見せましょう。初回は見逃されてしまっても、次回以降は忘れずにしてくれるはずですよ。
彼氏にも企画してもらいたいというのであれば、最初は一緒に企画してみましょう。二人で一緒に企画するのもよいでしょう。二人で考えることにより絆も深まりますよ。

(ハウコレ編集部)

関連記事