2021.08.12

恋愛が関係ないのがいい!【男友達】がいることのメリットとは

男女の友情が成立するかどうかは、人によって考え方が違いますよね。自分では友情は成立すると思っていても、彼氏が否定派だと気軽に男友達と会えなくなることもあるでしょう。

男女の友情が成立することで、恋愛面でプラスに働くことがあります。そこで、男友達がいることのメリットについて紹介します。男友達がいない女性は、参考にしてみてください。
男友達がいることで、男性の本音を聞けるというメリットがあります。口説いてくる男性の場合、いい風に思われたいという思いが働くために、なかなか本音では話してくれません。しかし、男友達だと気にせずに本音を伝えてくれます。

そのため、男心を知ることができます。どういったことをされるのが好きなど、忌憚のない意見をきけます。好きな人への効果的なアプローチ法を教えてもらえることもあるでしょう。
男性と友情関係を築けない女性の場合、すべての男性を異性として扱います。恋愛対象じゃなくても男性扱いをしてしまうので、知らない間に疲れてしまうことがあります。

しかし、友達になれる女性は、男性に気を使わなくて済むというメリットがあります。性別が違うため言いたいことも気軽に言うことが出来るので、女性同士の付き合いよりも楽だと感じることもあるでしょう。
男友達がいることで、男性の紹介が増えるというメリットもあります。仲の良い男性を紹介してもらえたり、自分では知り合えない先輩を紹介してくれるなど彼氏ができるアシストをしてくれます。

男性は、自分がいいと思っている人しか紹介しない人が多いです。そのため、女性からの紹介に比べて変な男性を紹介される確率が低くなるので、結婚までいくことが多くなるでしょう。
寂しい気持ちになった時に、誰かに会いたくなることもあるでしょう。女友達でもいいのだけれど、男性に優しくされたいと感じることもありますよね。そんな時に男友達は最適です。

恋愛感情がある訳じゃなくても、男の人と一緒にいたいときに誘いやすくなります。気軽に誘うことのできる男友達がいるメリットと言えるでしょう。
男だから女だからと意識しすぎずに、気が合った人とは恋愛感情抜きにして仲良くなってみましょう。

(ハウコレ編集部)

関連記事