2021.08.23

今日はできないのに!彼氏だけを興奮させる【意地悪な小悪魔】テク

どうもあかりです。
この記事では、解散予定のおでかけデートで彼氏を一人だけ勝手に興奮させて、「今日はイチャイチャできないのに!」と悶々とさせるテクをご紹介してみたいと思います。

目的は、単純な彼氏への「愛のあるいじわる」と、デート解散後に「早く次また会いたい!」と思ってもらうこと、です。
では参りましょう。
お泊り無しのおでかけデートだからこそ、あえて露出度高めのセクシーな服を着てみましょう。

彼氏は、彼女の服装を見てドキドキが高まりますが、「でも、今日はできないんだもんなー。なんでこんな日に限って彼女はこんな色気のある服着てるんだよ!」と歯がゆい気持ちになってくれます。
人気のない路地や、カラオケや居酒屋の個室など人が見ていないところでキスをするときに、手で彼氏の身体に軽く触れてあげましょう。

できれば、ここで一瞬彼氏のアソコにサッと触れちゃったりするとなお良しです。まるでベッドの中で熱いキスをするようなイメージで。

こういう熱いキスをして、しかも身体(やアソコ)まで触られてしまうと、当然彼氏は「イチャイチャしたいムード」に入ってしまいますが、何度も言うように「今日はイチャイチャ無しの日」なので、それがもっと彼氏を興奮させます。
このまま帰らなくちゃいけないって決まっているデート。

だからこそあえて彼氏に「今日、本当は帰りたくなかったな」「朝まで一緒に過ごしたかったな」と本音(?)をこぼしてみましょう。彼氏は悶え死にそうなほど、興奮してしまうはずです。
「今日、帰りたくない」的なフレーズは、男性が女性から一度は言われてみたいセリフのひとつですので、そういう意味でもおすすめです。

イチャイチャできないデートだからって、彼氏が一度も興奮とかドキドキとかせずに家に帰ってしまうのは、彼女としては少し残念です。

なのでこの記事を参考に、イチャイチャ無しでも彼氏をドキドキさせられるテクを身につけてもらえたらと思います!(遣水あかり/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事