2021.08.28

ステキな恋愛がしたい!本気の恋愛と駄目な恋愛の違いって?

好きな人ができると、自分に対して本気の恋愛をしているか駄目な恋愛をしているかどうしても気になるものです。

本気の恋愛を好きな人がしてくれる場合は、心の底から幸せな気分になれますが、駄目な恋愛をしているとモヤモヤしますし不幸になる可能性もあります。

しかしあなたからしてみれば、本気の恋愛と駄目な恋愛の区別があまり理解していない場合もありますが、どんな違いがあるのでしょう。

そこでこの記事では、本気の恋愛と駄目な恋愛の違いまとめについてご紹介していきますので、参考になれば嬉しいです。
好きな人と本気の恋愛をしている場合は、お互いに丁度いい距離感をしっかりとキープしていますので、きっと居心地がいいはずです。

しかし駄目な恋愛をしているカップルは、お互いの距離感が最適ではありませんので、踏み込み過ぎかなと感じることでしょう。

間違いなく一緒に一緒にいてもお互いに居心地が悪くなってしまい、窮屈に感じますので良い関係といは言い切れません。
本気の恋愛をしているカップルは、基本的にお互いが1人の時間が充実して楽しい私生活をしていますので、飽きることがありません。

駄目な恋愛をしている場合は、間違いなくそれぞれの時間が充実していませんので、楽しいと感じることも少なくなります。

こうしたカップル間違いなくマンネリ化する原因になりますので、しっかりとお互いに充実した時間を作って楽しむようにしましょう。
本気の恋愛をしているカップルは、基本的に夜の営みを前向きにしてお互いの愛情を確かめ合うことができますので、円満な関係が続きます。

駄目な恋愛をしているカップルですと、前向きに夜の営みを考えることができずにネガティブな思考になっていますので、ギスギスした関係になりがちです。

幸せを感じるどころか寂しくて辛い気持ちになっていますのでお互いに冷めてしまい、場合によっては別れる可能性もあります。
本気の恋愛をしている場合は、お互いになんのために会話をしているのかをしっかりと考えていますので、すれ違いが起きることもありません。

しかし駄目な恋愛をしているカップルは、こうした意味のある会話ができていませんので、喧嘩したり束縛するような発言ばかりです。

本気の恋愛をして幸せになりたいと思うのでしたら、なんのための会話をしているのかお互いにしっかりと意味を考えましょう。
本気の恋愛と駄目な恋愛の違いは大きく異なりますので、常日頃からしっかりと把握することで、大好きな彼氏とも良い関係を築けます。

例えば「意味のある会話をしているか」「丁度いい距離感をキープしているか」など、こうした違いを考えることで、いつまで経ってもラブラブなカップルになれます。
(ハウコレ編集部)

関連記事