2021.09.03

結構しんどい...彼氏と好きの度合いが違いすぎる時の対処法って?

「私はこんなに好きなのに、彼はそこまで私のこと好きじゃなさそう…。」

このように、彼氏と好きの度合いが違いすぎて、しんどいなと感じたことはありませんか?

自分ばかりが好きな場合もしんどいですが、彼氏からの愛情が大きい場合もまた、意外としんどいものです。

では、彼氏との好きの度合いが違いすぎる場合、どのように対処したらいいのでしょうか。
まずは、彼氏の方が好きの度合いが大きい時の対処法をみていきましょう!

・理想のペースを伝える

彼に自分の理想のペースを伝えてみましょう!

彼の方が好きの度合いが大きいと、連絡や会う頻度が増えてしまうので、正直きついなと感じてしまいますよね。

なので、「メールの頻度はこのくらい」「会うのは2週間に1回くらいがいいな」など、具体的に理想のペースを彼に示してみましょう。

そうすることで、彼からの愛情に負担を感じることが少なくなってきますよ!

・彼を安心させる

彼を安心させると、好きの度合いが落ち着いてきます。

不安になればなるほど、相手のことが気になり考えるようになるので、彼から好きというアピールをたくさんされてしまいます。

なので、きちんと好きという言葉を彼に伝え、彼を安心させてくださいね。
次に、自分の方が好きの度合いが大きい時の対処法をみていきましょう!

・彼を信じる

彼のことが好きすぎる場合は、彼を信じてみましょう。

好きの度合いが大きいと、些細なことで不安になってしまいますよね。

そのせいで、付き合いが楽しめなかったり、彼に負担をかけてしまうおそれもあります。

なので、あなたを好きでいてくれる彼のことを信じる努力をしてみてください。

きっと、好きの度合いが彼に近づいていきますよ♪

・自分の時間を作る

彼よりも自分の方が好きの度合いが大きい時は、自分の時間を作るようにするといいですよ。

好きだからこそ、自分と同じくらいの気持ちを彼に求めてしまいますが、それではお互いに不満が溜まってしまいます。

そこで、自分の時間を作るようにすると、彼のことを考える時間が減るので、好きという気持ちが落ち着いてきますよ。
彼氏と好きの度合いが、全く一緒になるということはほぼあり得ません。

付き合い初めから、それなりに好きの度合いに違いが生じていることがほとんどなので、相手に同じくらいの気持ちの大きさを求めても、つらいだけです。

自分は自分、彼は彼と割り切って考え、自分の好きという気持ちを大切にしてくださいね!
彼と好きの度合いが違いすぎると、だんだんしんどくなってしまいますよね。

そんな時は、今回ご紹介した方法を試してみてください!

きっと、気持ちが落ち着き、楽しくお付き合いをすることができるようになりますよ♪

(ハウコレ編集部)

関連記事