2021.09.14

今すぐチェックして!男性が好きな女性に送ってるLINEの絵文字とは?

男性はLINEでわざわざ絵文字を使わない人も少なくはありません。そのため、気になる男性から絵文字が来ても「珍しい、絵文字使うタイプの男性なんだ!」と軽くスルーしてしまいがちです。

しかしながら、実は男性は絵文字の中に自分の本心を隠す人が多いと言われています。特定の絵文字を使うことで、女性にこっそり好意をアピールしているのです。では、男性は好きな女性に対してどのような絵文字を使うのでしょうか。代表的な絵文字を3つ紹介していきます。
♡は王道の絵文字ですが、特にピンクの♡が来ている時は好意を持たれていると期待できるでしょう。絵文字を使い慣れている女性は「友達なら青」とか「ノリを良くしたい時はオレンジ」のように♡の色を使い分けている人も多いですが、男性はそもそもあまり♡の絵文字を使いません。

そのため、好きな女性に対しては「可愛く見えて恋愛っぽいから」という理由でピンクの♡を使ってくるのです。もし男性から頻繁に送られてくるのなら、何か意味が隠されているのかもしれませんよ。
キラキラマークは、一つ使うだけでLINEの雰囲気を明るくできるため使いやすい絵文字です。♡よりも使うことに抵抗感がない男性も多いでしょう。そのため、少し奥手な男性はキラキラマークでLINEを装飾することが多いと言われています。

男性が不自然なくらいたくさんのキラキラマークを使ってくるのなら、それは「LINEが楽しいとアピールしたい」という男性からの不器用なアプローチかもしれません。
汗のマークも、キラキラマークと同様に意識しなくても使いやすい絵文字です。ちょっと謝りたい時、あるいは誘いたい時などに文末に汗のマークを入れると、自分の気持ちが伝えやすいと考える男性は多いようです。

汗のマークは、男性の自信のなさを意味するマークです。あなたの方からもう少し脈アリアピールをしないと、男性もなかなかアプローチしてくれないかもしれませんよ。
使い慣れている女性は男性から絵文字が来てもスルーしてしまいがちですが、男性の多くは絵文字の中に自分の気持ちを隠していると言われています。男性から絵文字を使ったLINEが来たら、スルーせずに意味を深読みしてみてはいかがでしょうか。(土井春香/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事