2021.09.19

「今日は落ち込んでるんだ」そんな時に彼氏がされて嬉しいこととは?

何か特別嫌なことがあったわけじゃなくても、「なんとなく今日は色々なことが上手くいかない」という日は誰にだってあるでしょう。いつも明るくて弱音なんてはかないような彼にも、当然ながらそんな日はあります。そんな時、一人で立ち直れることもあれば、彼女に支えてほしい時もあるでしょう。では、そんな風に彼が落ち込んでしまった時、どのように支えてあげれば良いのでしょうか。
一番は、黙ってそばにいることです。彼が話したい気分なら話してあげて、黙っていたい気分なら黙ってそばにいてあげましょう。彼の気持ちを優先することで、彼も立ち直りやすくなります。もちろん、時には「自分で話す元気はないけど彼女の楽しい様子が見たい」ということもあるでしょう。その時は、返答などは期待せずに色々な話をしてあげるのが良いかもしれません。
気分が落ち込んでいる時でも、お腹が膨れて少し動けば自然と明るくなるということもあります。彼が落ち込んでいる時、彼の好きな食べ物を渡してあげることで元気づけるのもおすすめです。ちょっとした駄菓子でも良いですし、彼の好物を作ってあげても良いでしょう。「彼のことを考えて行動した」という気持ちが伝わるだけで、彼も元気になるかもしれませんよ。
落ち込んでいる時「自分はダメな人間で価値がない」とまで思い込んでしまうこともあります。実はそういう時は、誰かに頼ろうと思っても「自分が頼ったら迷惑になるかも」と遠慮してしまいがち。そういう時こそ、彼女に甘えられることで救われることもあるのです。彼女が彼に甘えることで「自分を頼りにしてくれる存在がいる」と思い、自己肯定感がアップすることもあるでしょう。彼が落ち込んでいる時には敢えて甘えるのもおすすめですよ。
いつも明るい彼が落ち込んでいると、どうして良いか分からなくなるかもしれません。しかし、そういう時こそあなたの優しさを発揮すべき時です。彼がどうしてほしいのか、彼が言わなくてもしっかり察知して、彼が一番望む方法で癒してあげましょう。彼女だからこそあげられる癒しがあるはずですよ。(土井春香/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事