2021.09.19

ドキドキ♡好きな人と「LINE」しているときの男性心理とは?

女性は好きな人とLINEしているとき、嬉しくてドキドキしてたまらなくなりますよね。こういう気持ちが男性にもあるのかな?と思うことがありませんか?

そこで今回は、好きな人とLINEしているときの男性心理について紹介します。男性は恋愛するとどんな心理を持つのか気になりますよね。
女性は好きな男性とLINEしていると「告白してくれないかな?」と期待してしまうでしょう。しかし、男性は「どうやって落とそうかな?」と自分からどうアプローチするべきなのかを考えるところがあります。

そのため、LINEしているときにもどこかに隙がないか、落とすチャンスがないかを見計らっていることが多いでしょう。楽しく会話しているときも「どう落とそうか」とばかり考えていることもありますよ。
男性も女性と同じように好きな人とLINEをするときは毎回ドキドキしています。ドキドキして戸惑うことがあったり、自分で自分の心臓の音が聞こえたりとLINEひとつに感情が忙しくなるのです。

女性からすると、男性は好きな人の前でも余裕があるように感じますが、実は男性もLINEだけでドキドキして仕方がない心理を持っているのですね。
好きな人とLINEをしていると「会いたいな...」という心理が出てくるものです。男性は、どこかで自分から行動しなければならないという考えがあるでしょう。そのせいか好きな人とLINEしているときは「デートに誘いたい...」という思いが強くなります。

どうやってデートに誘おうか、自然な誘い方はないか、変に思われないように誘いたいなどのように、デートの誘い方でいっぱいになっていることもあるでしょう。
好きな人とLINEをしているとき、LINEが続いても続かなくても男性は「俺ってどう思われているのかな?」という心理を持っています。特にLINEが続いているときはよりこの心理が働くでしょう。

自分からどう思っているのか聞いてみてもいいですが、それも緊張するので、時期を見計らっている可能性もありますよ。
男性も好きな人とLINEしているときは緊張して、自分がどう思われているのかなどを気にしています。女性よりも少し行動的な心理もあります。男性の心理を知るとLINEも楽しくなりますね。(みいな/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事