2021.09.23

彼氏もドキドキ間違いなし!?男性を翻弄する【可愛いキスの誘い方】って?

彼氏とキスをする時、どういう風にしていますか?なんとなく流れで顔が近くなった時とか、エッチの前だけどか、そういう風に「なんとなく」でキスをしているカップルも意外と多いのではないでしょうか。

もちろん自然な流れでキスをするのも悪いことではありません。しかし、せっかくのキスなら可愛く誘って彼氏をもっとメロメロにするのもありですよね。

そこで、このコラムでは男性を翻弄できるような可愛いキスの誘い方を3つ紹介していきます。たまには「なんとなく」のキスではなく、可愛く誘ってキスをしてみるのも良いのではないでしょうか。
可愛くキスをねだるなら、分かりづらさよりもストレートさを意識しましょう。分かりづらく遠回しなお誘いは、可愛さよりも色気を感じさせてしまいます。

ストレートに「キスしたい!」や「キスして!」といった方が男性は可愛いと思ってくれますよ。その時も「キス」ではなく「ちゅー」のように可愛い響きの言葉を使うのもおすすめです。

せっかくなので、普段はあまり甘えないという人も勇気を出して甘えましょう。
「キス」や「ちゅー」という言葉を使うのが恥ずかしい照れ屋さんは、目を瞑って「んっ」というだけでも大丈夫です。

既に何度かキスをしたことがあるカップルなら、彼の方がそれだけで察してくれるはずですよ。もしそれでも彼がキスをしてくれないなら、自分で唇を指さしてアピールするのもおすすめです。

彼が意地悪しないでキスをしてくれれば成功ですね。
可愛さと色っぽさ、どちらも兼ね揃えてキスのおねだりをしたいという欲張りさんには、顔を近づけて無言でアピールするのがおすすめです。

視線だけでおねだりをすると色っぽくなりすぎますし、だからといって言葉を使っておねだりすると可愛くなりすぎます。無言ながら顔を近づけるというバランス感が、色気と可愛さの両立にはおすすめですよ。
可愛くキスに誘うことができれば、彼はますますあなたのことを好きになるでしょう。ちょっとしたキスでも彼を翻弄し、今以上に愛される彼女になってくださいね。(土井春香/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事