2021.10.27

「愛を感じる♡」男性が【溺愛している彼女】にだけ送るLINEとは?


彼から愛されているかどうか、自信が持てない女性は多いと言われています。「大切にされてる気はするけど、溺愛されてる自信はない」なんていう悩みを抱えている人もいるのではないでしょうか。

ですが、彼の愛情は意外と分かりやすく、本人だけが見えていないケースも多々あります。彼女を溺愛している男性は、LINEの文面にまでその気持ちがにじみ出ているので、落ち着いて彼からのLINEをチェックすれば彼に愛されている自信もすぐに持てるでしょう。

今回のコラムでは、彼女を溺愛している彼が送りがちなLINEを紹介していきます。自分が彼からもらうLINEと見比べて、一致点がないかチェックしてみましょう。
彼から「昨日はよく眠れた?」や「元気?」のように聞かれると、過保護だと感じてしまいがちです。しかし、このように体調を気づかうLINEこそ、彼の溺愛の証。

彼は彼女のことが大切で仕方がないからこそ、常に体調が気になってしまうのです。「子どもみたいに大切にされているだけ」なんて思わず「彼に愛されてる!」という自信にしてもいいでしょう。
ちょっと時間が空いたとき、彼から「電話してもいい?」なんて聞かれた経験はないでしょうか。忙しくてお互いに5分くらいしか時間を作れない状況でも電話をしたがるのは、彼がそれだけ彼女の声をききたいからです。

少しでも電話をして彼女を身近に感じたいというのは、彼が彼女のことを大好きだからという理由以外にないでしょう。
彼からのLINEにスタンプや絵文字が多いと「テンション高いなぁ」と思うだけで終わってしまいがちです。ですが、そのようにテンション高くLINEをするのは、彼が彼女とのLINEが楽しいとアピールしているからです。

彼がほかの友達としているLINEをこっそり見て、そこにスタンプや絵文字がほとんどないなら、彼は彼女だけ特別扱いをしている証拠となるでしょう。
彼に溺愛されている女性は、デート中などにその気持ちを実感することが多いでしょう。しかし、実はデート中だけではなくLINEでも彼からの愛情を実感することはできます。

彼からの溺愛の証拠は見逃さないようにしてくださいね。(土井春香/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事