2021.09.28

「そこはやばいって!」男性が喜ぶ【ちょいSなスキンシップ】


男性は、女性からされるちょいSなスキンシップがうれしいようです。
それが一体どんなスキンシップなのか気になりませんか?

普段あなたが彼にMな反応ばかり見せているとしたら、これはあなたのギャップにもなります。

機会があったら、こうしたスキンシップも試してみましょう。
たとえば手をつないだとき、彼へ「実はずっとこうしたかったでしょ?」と、彼の気持ちを代弁してみてください。

図星をつかれた彼は、照れながらもうれしく感じるでしょう。
キスするときもハグするときも同様。

彼があなたを求めているタイミングでするのが効果的です。
周囲に人がいるとしたら、男性もスキンシップは我慢します。

ですが「スキンシップできない」という状況で女性から触れられたとき、男性はうずうずしながらもうれしく感じるようです。

理性を保てなくなった彼が「場所移動しよ?」と言ってくるかもしれません。
これは「早く二人きりになりたい!」と思ったときにも使えるスキンシップですね!
女性から強引に密着されて喜ぶ男性も多い様子。
きっと女性の「我慢できない」という気持ちが伝わるからでしょう。

とくに普段甘えてこない女性が密着してくると、男性は「想われてる!」と自信が持てるようです。

愛情表現としても活用できるゆえ、たまにしてみるとよいですね!
たとえばハグをしたいとき、彼に抱きつく女性が多いでしょう。
もちろんそれでも男性に喜んでもらえます。

ですが、もっと喜んでもらいたいなら、彼の手を自分の腰に引き寄せ「ハグして!」と示してみてください。

女性の「こうしてほしい」「ここを触って…」という思いが伝わるスキンシップに、男性はドキドキせずにいられないものです。


あなたも大好きな彼に、こうしたちょいSなスキンシップを試してみませんか?
彼を喜ばせれば、きっと今以上に想ってもらえるでしょう。

関連記事