2021.10.24

喧嘩はすべき?【仲直り】をしたことで得られる男性の気持ちとは?

喧嘩はできるだけ避けたいものですが、喧嘩をすることで得ることができるものも存在します。
喧嘩は嫌なものと考えずに、喧嘩することで得るものもあると考えるのがいいです。

今回は、喧嘩をすることの利点についてお伝えします。
喧嘩のいいところは、普段遠慮がちになりいえなかったことをはっきり伝えられる点です。
言いたかったけど、彼の気持ちを考えると伝えられなかった想いが変わるのです。

はっきり伝えられるというのは、やはり勢いが多少なりとも必要なことと言えます。
自分の想いを彼に伝えるチャンスと考えて頑張ることです。
自分の気持ちばかりではなく、相手の気持ちを知ることができ、彼がこんなことを思っていたのだと理解することができます。
彼も、彼で自分の気持ちを伝えられず胸に秘めていることもあるからです。

男性のほうが女性よりも、口数は少ないものですから気持ちを伝えるチャンスは少ないのです。
トラブルを避けようと考え、女性の意見を聞くのみの男性は多いです。

喧嘩のときばかりは、男性の意見を納得がいかなくても聞いてあげることが今後につながると言えます。
喧嘩は言い合いをして、決して仲が良いとは言えませんが、はっきり気持ちを伝え合ったことで今まで以上に仲良くなるキッカケとなります。

喧嘩で言い合いをすると知らなかった胸の内を知ることができますし、大事と今まで以上に伝わるのです。
喧嘩は悪いことではないというのは、喧嘩後の仲の良さが増すからと言えます。
普段思っていたことをはっきり伝えられるからこそ、お互いがすっきりし、気持ちも新たに変えられるのです。
思ったことを言いたいのに言えないと考える方は多く、キッカケが大事なのです。

喧嘩であれば、その場の勢いで言いたいことをはっきり言えますし、すっきりすることができます。
できれば普段から言いたいことを言えるのが理想と言えますが、キッカケがあるのであればこのチャンスを逃す必要はないと言えます。
喧嘩というだけでいいイメージはないかもしれませんが、考え方を少し変えることで喧嘩もいいものだと考えることができます。
ずっと一緒にいることができるのも、お互いをよく理解しているからです。

喧嘩はできるだけしたくないと、考えているのであれば普段からお互いの気持ちを伝え合うことが大事です。

(ハウコレ編集部)

関連記事