2021.10.15

「ショック...」彼がアナタの誕生日を忘れてしまった本当の理由!

彼氏に誕生日を忘れられたとしたら、彼女としてはかなりイライラしてしまいますよね。

なかには、もしかしたら気持ちが冷めてしまったのかもと不安になってしまう人もいるかもしれません。

そこで今回は、彼氏が彼女の誕生日を忘れる理由について解説していきます。
彼氏に誕生日を忘れられるとかなりショックを受けてしまいますが、彼氏にも都合があります。もしもその時期、仕事でかなり忙しかったのだとしたら、忘れてしまうのも仕方ないでしょう。

仕事が忙しい時期は寝る暇もないですし、それ以外のことを考える余裕がありません。精神的にも参っているため、正直、人のことを考えられるような精神状態ではないのです。

そのため、このようなやむを得ない事情があったのだとしたら、彼女として許してあげましょう。

彼も申し訳ないと思っているはずですので、また後日、埋め合わせをしてくれるはずです。逆に彼氏がそのような状態なのに怒ってしまうと、大喧嘩になってしまう可能性もあるため、注意しておきましょう。
彼氏が誕生日を忘れていたのは、勘違いしていただけかもしれません。別の日が誕生日だと思っており、その日にしっかりプレゼントをしようとしていたのです。

男性はイベントや誕生日を忘れがちです。元々、イベントごとに興味が薄い人が多いため、誕生日を間違って覚えてしまうことも少なくありません。

彼に悪気はありませんし、これはただの間違いです。愛情がないわけではないため、そこまで怒る必要はないでしょう。許してあげてください。
以前は絶対に誕生日を忘れることなどなかったのに、今回は忘れられたという場合、彼の気持ちが冷めてしまっているという場合もあります。

誕生日だけでなく、クリスマスなどの他のイベントも疎かにするということであれば、その可能性はかなり高いです。

男性はイベントに興味がないという人が多いものですが、それをしっかり祝おうとするのは彼女が喜ぶからです。

しかし逆に言えば、彼女を喜ばせたいという想いがなければ、イベントを大切にするという人は少ないです。

連絡の頻度や会う回数が少なくなったり、普段の態度が冷たくなっていたりする場合、気持ちが冷めている可能性がかなり高いため、覚悟しておいたほうが良いかもしれません。
彼氏に誕生日を忘れられたからといって、必ずしも気持ちが冷めているわけではありません。

本当に仕方のない事情がある場合もあるため、その場合は彼の事情を理解してあげ、許してあげましょう。

そのようにして許してあげることができれば、これからもしっかり愛してもらえるようになるものです。

(ハウコレ編集部)

関連記事