2021.10.15

上手くいってたのに...「別れたい」と決意した男性の言動って?

「上手くいっていたはずなのに、突然別れがきてしまった......」ということは良くあることです。

とはいえ、本来男性は自分から別れを告げることを嫌います。
たいていは、長い時間をかけて女性の方から別れを告げてくれること期待していたりもします。

そこで今回は別れたいと決意した男性の言動とは?等の情報をお届けしていきます。
別れたいと考えている男性は、惰性であなたと会っています。
LINEでの連絡も同じで、面倒ながら仕方がなくしているという感じです。

当然、その内容は連絡事項のようなもので、素っ気ないものです。
会った時にもソワソワして、早く帰りたがっている様子が一目瞭然です。
別れたがっている男性は、あなたに対して無関心になります。

以前なら、どこへ行くのか、誰と会うのか、誰とLINEしてたのかなど、嫉妬で何でも聞いてきたような男性が、いきなりこうしたことを言わなくなったらスッカリ無関心になってしまったということです。
何かと攻撃的になる彼は、既に別れたがっているといえます。

別れたくても別れられないという状況にイライラしてあなたに強く当たるのです。
また、あなたのことが嫌になっているので会ったり、連絡するのが億劫なのです。
別れる気持ちになっている彼は、あなたに触りもしません。
元々スキンシップを頻繁にしていた彼が全く触らなくなったとしたら、かなり危険信号です。

恋人同士には触れ合うことが重要です。
手を握ったり、抱き合ったり出来なくなったら別れも近いといえます。
別れたい彼氏は身勝手な言動が多くなります。
わがままを多少いうことは、自分をさらけ出してくれるという意味で悪くはない気分だったでしょうが、それがエスカレートしていくのは別れたいという合図です。
これまで一切傷つくことをいわなかった彼が、突然平気で何でも言うようになったら危険信号です。

当然のことですが、「親しき仲にも礼儀あり」といわれるように彼女ではなくてもひどいことはいわないものです。

にも関わらず、そうしたことを何の躊躇もなく言えてしまうのはあなたに嫌われるためです。
別れたがっている男性は、TwitterやInstagram、FacebookなどのSNSを辞めてしまうか、アカウント制御された場合は、別れが近いことは明白です。

どういった状況においても、あなたと接点を持ちたくないという気持ちの表れです。
まずは彼のSNSをチェックしてみましょう。
今回は別れたいと決意した男性の言動とは?等の情報をお届けしてました。
別れはいつも突然やってきます。

何の対処も、心の準備も出来ずに一方的な別れを受け入れることは出来ませんよね。
あらかじめ、彼の気持ちを知ることが出来れば、別れを止めるか、別れるにしてもショックを和らげるということが出来ます。

(ハウコレ編集部)

関連記事